忘年会の後に行ったニュークラで素敵なホステスさんがついた件

こんにちは!タカポンです!

今日はけっこうあたたかくて雨が降ってたので雪も溶けましたね!
まあ、すぐにまた寒くなって雪も積るのも時間の問題でしょうが・・・
だってもう12月ですもんね。

歳をとると時間が経つのが早くなるなんて言いますが、もう今年も終わっちゃいますよ!!!
あと1ヶ月で2019年も終っちゃいます!!

逆に言うとあと一ヶ月もあるので今年の目標だったりやりたいことを達成していない人もまだまだ頑張らなくてはならないですね。
もちろん!

タカポンも今年の目標というか色々やりたいことは山ほどあったけど全然出来ていません(> <)

今年はというかここ最近めっきりと更新頻度も減ってしまったのでアクセス数も右肩下がりになってました笑
ここから挽回するのも中々難しいものがあると思いますが、一度できたことがもう一度出来ないワケがありません。

ぶっちゃけ最初に作るときはモチベーションも高かったりするし、他にはほとんど似たようなブログもなかったです。
しかし数年前と現在では取り巻く環境がガラリと変わっています。
例えばこのブログをはじめた頃から現在までにユーチューバーとかなんて信じられないほど増えたりとかね。
タカポンのキャバ嬢恋愛奮闘記を書いてた時なんてLINEすら使ってなかったことを考えると技術の進歩だったり時代の変化って恐ろしいなと考えさせられます笑

これは恋愛でもビジネスとか人生でも同じことが言えるかも知れないけど、

出来ない理由を探すよりも出来る方法を考えよう

自己啓発本なんかではよく出てくるフレーズだとは思うんですけど、本当にその通りです。
目まぐるしく新しいサービスなりアプリなり技術は発達している現在だけどそれに柔軟に対応する適応能力と新しい発想を生む想像力を持つことが重要なのではないかと思ってます。

最近新しい事業を始めようと企画していたのでビジネスライクな感覚で書いてるんですけど、このブログに関しても今後も可能な限り続けて行きます!!

 

さて、先週も忘年会に行ってきました!!
今回の忘年会は極々親しいビジネスパートナーのみの少人数での忘年会だったんですけど、色々と情報交換なんかもできて非常に有意義な会になったな〜と思ってます。

で、お酒も入って気持ち良くなったところでやっぱり飲み屋さんへという流れに自然となりますわな。

それぞれ指名嬢がいたりとかあったんだけど、店もバラバラだったので誰の指名嬢もいないお店に行こう!ということになって選んだのがプリンス系列の某店になります。

ちなみにプリンスビルの前にはド〜〜ンとしたクリスマスツリーがありました。

 

もうすぐクリスマスですもんね・・・
彼女がいないみなさんは是非ともすすきのの飲み屋さんへ行ってキレイなホステスさんを口説き落としてクリスマスを一緒に過ごしてみては??

 

え?

ホステスと付き合うとか無理?
ホステスなんて貢がせるだけ貢がせる存在?
ホステスなんてどうせみんな彼氏がいる?
イケメンじゃないから無理?
お金がないから無理?

 

いやいや、出来ない理由を並べるよりも出来る方法を考えた方が良くないですか?

 

 

さてさて、忘年会のメンバーの中で飲み屋さんまで行ったのは3人です。
この日は週末だったのでどこも混み合っているようで、お店の入り口でボーイさんが指名じゃなかったら延長は無理みたいな感じで説明してくれます。

実際に店内へ入ってみるとほぼほぼ満席に近い感じですね。
プリンスグループのニュークラはいくつかありますが、どのお店もそこそこの広さがあります。
それでもやっぱり忘年会シーズンだけあって客の入りは良さそうですね。

 

さてそれほど待たされずに一人目の子がつきます。
ちなみにタカポンこのメンバーの中では一番歳上だったので上座に座ってたんですね。

ついた瞬間にわかります。
間違いなくナンバーに入っている子です。

いや着く前ですね!もう席に向かって歩いてくる雰囲気だけでもなんとなくわかりますよね。
オーラというか風格というかそういうものが滲み出ている感じ。

 

卓に着いてからの振る舞いも当然なんですけど、気遣いだったり会話ひとつひとつがハイレベルな子だと感じます。
会話が上手なホステスさんて、意識的なのか無意識なのかは別として、話しているこっちが気分が良くなるんです。
バラエティ番組でMCをするベテラン芸人さんとかと同じで、この会話でこっちの彼に話を振るとか、相槌のタイミングとか、まさしく聞いてほしいと思える質問をするとか。
なんか卓全体を回しているようなイメージですかね。

こういうことが出来るホステスってけっこう貴重で、ナンバーに入っててもルックス売りだったり、あまえんぼ妹系だったりとか色々です。
高級クラブとかだとナンバーじゃなくてもこういう会話ができる子もいたりするんですけどね。

 

ちなみにこのホステスさんは20代後半のベテランホステスさんということもあって話題も知識も豊富な方です。
若い子には出来ない会話ができるというのも強みのひとつですよね。

年齢的に若い子に勝てない部分があっても、勝てる部分の方が多いという典型的なホステスでした。

 

ぶっちゃけ言って、あまり会話が上手くないホステスさんがついて、タカポン達がそんな卓回しのポジションになるというのが口説く上では理想なんですけどね笑

 

まあ本来ニュークラというお店はお金を払って接客をしてもらうというシステムなので、仕事の疲れやストレスを癒す場所として利用する人がメインなのでこのようなホステスさんというのが理想のホステスさんということになります。

 

もしも会話が苦手だとか、営業をしている人なんかはこんな感じのデキるホステスさんの会話術というのが非常に勉強になると考えています。
そして!こういうホステスさんの会話力というのがそのまま、別の女性を口説くための勉強にもなると思っています。

この辺については別の記事でもっと詳しく書いていきますね!

 

で、この子は場内指名とかせずに、その後2人ホステスさんが着いたんですけど、会話力の差だけが浮き彫りとなるようないたって普通のどこにでもいる?ようなホステスさんでした笑

あ、別にお客さんは会話だけを求めてるわけではないのでその子達も別に悪いわけではないですよ!
さっきも書いたけどルックスとかスタイルだけにしか興味ない人もいるし、新人が好きな人もいればベテランが好きな人もいます。
聞き上手な人もいれば、話したがりな人もいるわけで、色んな客がいるから色んなホステスがいるのがベストなわけです。

 

タカポンは基本的には女の子との会話を楽しむスタンスであって、それでいて気に入った子がいれば口説きたい欲求が出てくるアホなおっさんということです笑

 

 

 

という感じで普通に1セットだけ飲んで、タカポン一行は次のお店へと移動するのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ