はじめてすすきののお店に行く際にはいくつか注意が必要

いきなり寒いーー!!
しかも雪がヤバいですね・・・

まあ、まだ根雪にはならないんでしょうけど、もう暖かい日はないのかなぁ


そんなこんなでもう年末ですよ!
年末と言えば飲み会が増える季節ですよね?
もうチラホラ忘年会の予定とか決まってきてます。
なんだかんだ言ってやっぱすすきのが一番賑わいをみせるのはこの年末ですからね。

 

忘年会シーズンということはキャバクラに初めて行く人も多いシーズンです。
え?違うの??

新社会人とかだと、会社の忘年会とかって初めてになりますよね。
てことは、上司や先輩社員に2次会や3次会なんかで、

「これも社会勉強だ〜」

なんて感じで連れてかれるのがキャバクラ!

とかいう勝手なイメージ笑

 

そんなわけで今回は初めてキャバクラへ行く人への注意点をまとめてみます

 

嵌らないと思っている人ほど嵌りやすいので注意!

夜の蝶でもあるホステスさんというのは、毎日何人もの男性を相手をしている恋愛のプロなんです!

そもそも恋愛にプロとか素人とかないんですが、大事なのは先入観を捨てるということですね。
例えばなんですけど、

「キャバクラなんて所詮疑似恋愛でしょwww」

「キャバ嬢にハマるとか絶対ありえないwww」

などと考えている人が一番危険です!!
そういう人に限ってキャバ嬢に嵌ってしまったりするんですよね・・・

だってタカポンがそうでしたから笑

でも本当に後輩君とかを連れて飲みに行く事もけっこう多いんですが、生真面目な子に限って嵌ってしまいやすい傾向があります。
ホステスさんってキャバクラに慣れていないお客さんには敏感に気付きます。
でもってそんなお客さんこそ絶好のカモになりやすいですからね。

ただ、真面目は真面目でも、彼女いない歴=年齢みたいな感じの子よりも、逆にある程度恋愛経験はあるけど夜のお店が初めてみたいな子の方が危険な気がします。
お店自体には慣れていなくても、女性との会話には慣れてたりすると勘違いしやすい傾向にあります。
何せホステスさんというのは男性が言われて嬉しいセリフというものを熟知していますからね!

実際にそこそこ女性とお付き合いとかしてる人だと、そういったセリフに対して

「こいつ、俺に気があるんじゃね??」

なんて絶賛勘違いをしてしまいます!

これが、女性に対しての免疫が無い人だと、いくら女性が好意的な言葉を並べても

「そんなわけがない・・・」

という卑屈な考えになってしまう可能性があるからです。

なので、ある程度恋愛経験もあって、キャバ嬢なんかには嵌らない!
と自信を持っている人こそ気をつけて下さい!

 

ある程度のキャバクラの知識を持っておく方がよいかも

昔、後輩を連れてキャバクラに行ったことがあるんですが、その後輩はすすきのの夜のお店自体が初めてでした。
右も左もわからない状態でキレイなお姉さんが隣で一緒にお酒を飲むという状態に舞い上がってしまいます。
もちろん、そのホステスさんは彼がすすきの初心者だということに気付いているのですが、それに加えておそらくナンバークラスのやり手ホステスでした!

彼は女の子のドリンクが別料金なこととか、場内指名なんて言葉すら知らないです。
フリーで入店した場合1セットで女の子は2人から3人つくなんてことももちろん知らないワケで、

「もうちょっとここに居たいな〜」

なんていうホステスさんの場内指名をおねだりするセリフも額面通りに受け取ってしまいました・・・
おそらく、そのホステスさんは心の中で

「ラッキー場内指名ゲット〜」

なんて感じでガッツポーズしてたことでしょうね笑

 

ホステスさんの隠語として

「もう少しここに居たい」とか「もっとお話していたい」

というのはイコール

「場内指名しろや」

という意味になっています笑

同様に

「今度ご飯食べに行こう〜」「一緒に映画見に行こう〜」

というのはイコール

「同伴しろや」

という意味である可能性が非常に高いです笑

まあ、同伴はともかくとして、場内指名の料金であったり、女の子のドリンクなんかについては入店するさいにボーイさんが丁寧に説明してくれると思いますのでしっかり確認しておきましょう。

 

飲み放題だからといって酔っぱらい過ぎないように!

ニュークラでもキャバクラでも、フリーで入店すると基本的には飲み放題になっています。
お店によってはビールは飲み放題に含まれないとか、焼酎はないとか色々ですが基本的にはビールと焼酎やウィスキーなんかが全て飲み放題になってると思います。

それに加えて、キレイなお姉さんがエロい格好で横に座ってお酌をしてくれるので必然的に飲む量は増えてしまいます。
楽しい雰囲気を演出しながら話しもしてくれるもんだからいつも以上に酔っぱらってしまうかも知れないです。

きちんとしたお店であれば、ニュークラであろうと、キャバクラであろうと場内指名とかしていないなら1セット終了時点でコールがつくと思います。
ただ、コールが来たとしてもあまりに酔っぱらった状態になってしまっていると、もっとこの楽しい時間を過ごしたいなんて気持ちに陥りやすいです。
さらにそれ以上に酔っぱらってしまうとコールの意味すらもわからなくなって、自動的に延長になってしまう可能性も0ではありません。

複数人でいってまともな人が一人でもいれば良いのですが、あまりに酔っぱらいすぎてお店の中で寝てしまって気がついたら閉店時間だった・・・
なんていう経験をした先輩を知っています笑

楽しい時間というのはあっという間に過ぎ去ってしまいますので、くれぐれも飲み過ぎには注意が必要ですね。

 

 

下ネタのやり過ぎは・・・

ニュークラでおっぱいを強調していたり、超ミニなドレスであったり、かなり露出度の高いエロい格好をしているホステスがたくさんいます。
これがキャバクラであればそもそも下着をつけていなかったり、下着が丸見え、下手すりゃおっぱいも丸見えなんて衣装を着ていることがほとんどですね。

ニュークラは当然のことながらオサワリは厳禁のお店になるので、いかにエロい格好をしていても決して触れてはいけません。
また、胸元がぱっくり空いていても、パンツが見えそうでもガン見し過ぎるのはどうかと思います笑

中には下ネタ大好きでエロエロなホステスさんもいますが、全ては計算し尽されたホステスさんの戦略です。
そのエサに食い付いてしまわないようにしないと大変なことになってしまいます。

一方のキャバクラというのはそもそもがエロいことをするのが目的なお店なので、あなたの欲望をさらけ出しても問題はありません。
ただし!注意が必要なのはいくらキャバクラ、それもハードキャバクラであったとしても何でもアリではないということです。

特に酔っぱらった状態になってしまうと、必要以上に強引に触ってきたり、禁止されている行為をしてしまったり、中には暴言をはくなんていうお客さんもいるみたいです。

いくらエロいお店で酔っぱらっているからといって、最低限のマナーには気をつけてくださいね!

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ