すすきのの純粋なキャバ嬢にハマってしまった友人・・・

こんにちわ!タカポンです。
最近友人の一人がキャバ嬢にハマってしまっています笑

その友人と言うのも、見た目はけっこうイケメンでタカポンより歳上なんですが20代に見ようと思えば見えるようなシュっとした感じでなかなかのイケメンです!
加えて起業家でもあって年収もウン千万くらいは余裕で稼いでるような人です。
ただ、

彼は恋愛ベタなんですね・・・
例え付き合っても、ほぼほぼ3ヶ月以内には別れてしまいます。
仕事の話とかをしている時には専門的な事から素人が聞いてもわかりやすい説明をまでペラペラと話すことが出来るのですが、女の子を口説くという意味ではトークがハッキリ言ってヘタクソです。

もちろんめちゃくちゃ大尊敬しているという前提ではあるのですが、口説く才能はゼロです。
女の子を口説く時にやっちゃいけない事の一つに自慢話や武勇伝があるのですが、彼は積極的にそんな話をしちゃうタイプでもあるんですね・・・

そんな彼がなぜキャバクラに嵌ったのかと言うと、ニュークラって先ほど述べたような自慢話や武勇伝を気持ちよく話させて、自分の指名客にするという接客をするホステスさんも多いと思います。
彼もバカじゃないので、大体そう言った手口はわかってるんですね。
加えて自分が自慢話や武勇伝を語るのが好きだという事も自覚しています。

なので、口説くとか抜きにして仕事のストレス発散みたいな感じで、話しをただただ聞いてくれて、
すごーーい!
と言ってもらうためだけにニュークラに飲みに行くようにしてるんです。


これがキャバクラの場合はちょっと変わってきます。
当然キャバ嬢であっても、話しを聞いてあげて気持ち良い時間にしてあげるという接客スタイルの子もいるとは思いますが、基本的には来る客はエロ目的なので、ガンガン飲んでぱぁーと騒ぐタイプの子が多いと思います。

なので、あまりキャバクラには積極的には行っていなかったのですが、やっぱり付き合いとかで行くケースはありますよね?
そんな付き合いでキャバクラに行った時に出会ってしまったんです。


すすきのでキャバクラと言ったら、おっぱぶ。つまりエッチなお店だってことは大体の人が知っています。
ただ、田舎から上京してきてスカウトされた夜の世界を何も知らない女の子も少なくありません。
キャバクラと言う言葉は知っていても、それが東京で言う一般的なキャバクラだと認識している子、もしくはキャバクラやニュークラなどの飲み屋自体がどんなものかすら知らないウブな子もいます。


彼がい出会ったのはそんな子でした。

えっちなお店だと言うコトはわからずに言われるがままに入店してしまい、真面目な性格のためにトンだりすることができないと言うキント雲でも、乗れるんじゃないかって感じの子です笑

タカポンも一緒に飲みに言って見たことがあるのですが、まあ一言でいうと地味な女の子ですな。

キャバクラ特有のふくよかなスタイルではなく、どちらかと言うと幼児体型で胸は贔屓目に見てもBカップあるかないか。
化粧も薄いし、髪の毛もおとなしめです。

ホントに

なんでこの子が???


と思ってしまうような子です。


すすきののキャバクラには、なんでこの子が?
と思えるような子は時々見かけます。

なんか垢抜けてないといか、ホステスっぽくなくて浮いてる子っていますよね?
その中でもダントツでそう思っちゃいましたね笑


それ故に彼もハマってしまったのでしょうね・・・


その女の子は、とても純粋なので営業戦略としてではなく本当に彼の話を真剣に聞いて真剣にリアクションしてくれます。
(この子がもし、全部計算してやってるのであればマジで人間不信になります)

そんな彼女も何ヶ月かすすきので働いたら薄汚い魑魅魍魎が溢れた大人の世界に染まっていってしまうのかも知れませんが・・・

 

ちなみに、嵌ってしまっていると言っても、週に何回も通って、高額なボトルを入れまくってみたいなことはありません。
彼女もそういう性格ではないようだし、貢いでいるって感じでもないんですよね。
でもそれだけにタチが悪いというか、求める事もないけれど、断るのも下手な子なんじゃないかと思うので、結局のところは実らない恋な気がしてなりません。

もっとも彼自身が今後どうしたいのかもハッキリとはわからないんですけどね。
歳も20近く離れていますし、その子と付き合いたいのか結婚したいのか、単純に一緒にいる時間を楽しみたいだけなのか・・・

タカポンはハッキリ言ってホステスさんのことを完全に一人の女性としてしか見ていないので彼の気持ちはわからないのです。
それだけに今後この二人がどうなっていくのかについてはけっこう興味津々です。

まあ、予想では明るい未来は無いと踏んでいるのですがどうなることやら。。。

 

これを読んでいるホステスさんが大好きなみなさんはこんな経験はあるんでしょうかね??
いぜれにしても陰ながらそっと見守っていきたいと思っています。

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ