キャバ嬢とカラオケデートに行って口説く必勝法??

安室ちゃん引退は衝撃でしたね!

やっぱりタカポンくらいの年齢の人ってモロに安室世代でもあるわけなんです!なのでデビュー当時から見てきていて引退は非常に残念に思うのも確かですが、これくらいの年齢なら衝撃度で言えば20歳にしてデキ婚した時の方が大きかったと思いますがね笑

当時もそうとう話題にもなってましたが、その後復帰してからも人気を保ちつつ活動してきたのは凄いことですよね。
ただ最近の若い子?20代前半の子とかって安室ちゃんの全盛期を知らないわけです!安室ちゃんがデキ婚してて、離婚してたことすら知らないんじゃないですかね?結婚したのが20年前で離婚したのが15年前です・・・

【アムラー】とかいう言葉があったのが懐かしいですよね。

当時はみんな安室ちゃんに憧れてミニスカートと厚底ブーツ履いて眉毛が細かったです笑
そんなギャルが街に溢れてましたが、そのままのスタイルでホステスと化した子もかなり多かった印象ですわ。

オバお姉さんになったキャバ嬢の方とかはカラオケなんか行ったら必ず1曲は歌うんじゃないですかね?実際にアフターとかでバーとかカラオケに行っても安室ちゃんを歌う子って多いです。ちなみに加藤ミリヤを歌う子はもっと多いです笑

 

ホステスさんとアフターとか店外デートでカラオケに行くパターンて多いと思います。
同伴で行くことはほとんどないかと思いますが、あとはお店で飲んでいる時でもVIPルームに入ったらほとんどカラオケがついています。

キャバクラとかニュークラのVIPルームって単純にカラオケルームですよね笑
個室になっているってだけで普通に豪華なカラオケルームってだけなのに利用すると5000円とか10000万円とかします笑

で、アフターとか店外デートでカラオケに行く時ってけっこう口説くのには最適な場所ですよね?
まず個室というのが大きいです。女の子を口説くなら個室に行くのは常套手段だとは思うのですが、居酒屋とかダイニングバーと違って隣に座りやすいというメリットがあります。

それに加えてカラオケだと当たり前のように室内を暗くすることができるのでムードを出しやすいという点があります。
暗い密室で男女がお酒を飲めば、その二人の距離を縮めるのには持って来いの場所だと思います。

ただ、そんなことはホステスさんも当然わかっているのである程度の対応をしてくることと思います。
そもそもアフターであっても完全に打ち解けていない状態だと二人きりでのカラオケに行くこと自体ができない子というのもいます。

そこはお店の中であったり、普段からLINEや電話などで親密になっておく必要はありますよね。
何度も言っていることなんですが、ホステスさんに限らず女の子を口説きたいと思うのであれば、まずは下心を絶対に出さないようにしなくてはなりません。ガッツイていると判断された時点でアウトです。

次に、カラオケに行ってからの最大の難関!

【お互いに時間いっぱいず〜っと歌い続ける】

これだけは避けなければなりません。

学生時代の友人や職場の同僚と盛り上がるために行っているワケではないんです!
なので、なんとかしてそんな雰囲気にしないようにしなければなりませんよね。

ホステスさんも慣れっこなんで、口説かれたくないオーラを全開にしてひたすら歌いまくるという子も多いです笑
これも、ある程度距離を縮めている状態であれば容易に回避することは出来ると思いますが、まだそこまで仲良くなっていない状態でカラオケに行って口説きたい場合にはクリアしなくてはならない問題だと思います。

そういったケースでは、まずはお互いに2曲くらいずつ歌ってみるのが良いのではないかと思います。
そして、さりげなく自分が選曲を終えた後にデンモクを相手に渡さずに、テーブルの上にも置かず自分の横に置いてトークをするという体制を作ります。
まあ、最近のカラオケはご丁寧にデンモクを複数台設置してあったりしますがね・・・

カラオケに行って歌わずにトークをするタイミングとしては、

  • お酒が到着して乾杯する時
  • トイレに行って帰ってきた時
  • 女の子が歌い終わった時

などがあるかと思います。

それでも口説くような雰囲気に持て行けないという人にオススメの方法があります!

カラオケという状況をフルに利用したゲームを行うんです。
ベタなのは採点勝負とかになるんでしょうね。

カラオケの採点って機種によっては点数が出やすかったり色々だと思うのですが、それで勝負をして罰ゲームという流れが一番良いです。
罰ゲームは何でも良いのですが、最初はテキーラとかでも良いと思います。
タカポン的には質問系の罰ゲームが効果的だと感じています。

例えば、

「ファーストキスはいつ?」

とかそういうライトな感じの質問からですね。
ここで、突っ込んだ感じの下ネタ系はあまり良くないです。何度か罰ゲームをしてお互いに盛り上がっている状態になっているのであれば下ネタ系もアリなんですが、まずはお互いの距離感を縮めることが優先です!
となってくると女の子が大好きな恋愛系のネタになってきて、尚かつあまり下ネタにしない程度が望ましいですね。

女の子によってはライトな質問であっても答えたがらなかったりする場合もあるかと思いますが、そんな時は予め自分が先に負けておいて罰ゲームを実行したという既成事実を作っておくと良いかも知れません。
相手にだけ罰ゲームをさせておいて自分はしないのはどうかという罪悪感を与える効果もあります。

 

さて、この採点ゲームですが、ひとつだけ問題があります。

一回も勝てなかったらどうしよう・・・・

ということですね。

実のところ、タカポンも超がつくくらいのド音痴でカラオケが大の苦手です!
ただですね、自分の声帯、音域にあった歌手や楽曲というのは必ずひとつくらいはあるもんです。

そして、歌というのはある程度までは練習によって上手くなるものだと思います。
今の時代ひとりカラオケに行く人は山ほどいると思いますが、2時間くらいひたすら1曲を歌いまくってみてください!
さすがに何十回、何百回と歌い込めば少しは上達するハズです。

自分の声帯、音域にあった曲を見つけて、ひたすら練習をすればカラオケの採点なんて90点以上を出せる曲は必ずあるはずです。
最低でも80点以上は出せると思います。

そんな十八番とも呼べる歌を用意しておくのは、女の子を口説くという一面だけではなく会社の飲み会なんかでも役に立つものだと思います。

 

というワケでアフターであったりデートでカラオケに行って口説きたいという場合には参考にしてみてください!!

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ