【体験談】元ゴーイングメリー?すすきのCAメリーSEA

こんにちわ!たかぽんです。
ゴールデンウィークは楽しめましたでしょうか??

連休も終わってしまい憂鬱ないつもの日常に戻って5月病になってるような方は

パ~~っと騒いで飲んで元気になるために是非すすきのへ行きましょう!笑

 

まあ冗談はさておき、歳のせいか最近は若い子から仕事の相談とか悩みとか聞いたりすることも多くなってきました。
まだまだ気持ちは20歳なのですが、周りから見るとやっぱり変わってきますよね・・・

で、やっぱりそんな時は元気になるためにすすきのに飲みに行くワケです。
酒飲んで騒いだら小さいことで悩んでいたのも忘れてしまうような単純なヤツって結構好きです笑

そんな若者達はキレイなお姉ちゃんとまったりおしゃべりするよりも、キャバクラでおっぱい揉んだりする方が良いです!
というわけで久しぶりにキャバクラに行って来ました!

後輩を3人連れて合計4人で行ったのですぐに入れるか不安でしたが平日だったこともあってガラガラでした。

 

ちなみに今回行ったのはCAメリーSEAというお店になります。
場所は駅前通りのファミマの横にある美松ビルの4階です。
随分前にも一度行ったことがあったのですが、たしか元々はKEEPグループのキャバクラだったと思います。
ただ現在は別の系列になったみたいですね。。。

でもあんまり覚えていないけど内装とかはあんまり変わっていないようなイメージです。
というか店名もあんまり変わってないしそのまま使ってるのかな?という感じです。

入り口の横には待合室があって若者が3人待っていましたが、店員いわくダウンタイム終了後にすぐご案内できるとのことです。
実際5分くらい待ってすぐにその若者達とタカポンのグループは一緒に入ることができました。

 

店内はキャバクラにしてはまあキレイな内装になっていて薄暗さはあるものの真っ暗な感じでもないので周りはけっこう見渡せます。
お店によってはダウンタイムじゃなくてもけっこうくらい照明のお店もありますがこのCAメリーSEAについては全体的に海をイメージしているのかブラックライトみたいな青っぽい暗さになっています。

席の前にはレースのカーテンのようなものがありますがスケスケなので他の席もバッチリ見えるような感じになっています。

 

さて最初にタカポンについたのは若干ぽっちゃり系のキャバクラにはよくいるタイプの女の子です。
ぽっちゃり系の子には明るいデブと、やたらキレてるデブの2種類がいるのですが、この子は前者に当たります笑

なんか癒し系というかニコニコしていてこっちもついつい笑顔になってしまうようなぽっちゃりちゃんです。

性格が良さそうなこの子はお昼も働いているそうで、かなり真面目な感じの子です。
キャバクラで働いているのは独立して自分のお店を持つのが夢だそうでその資金を溜めているんだとか。

なんて健気な子なんでしょうね!

こんな夢を持って働いている子はやっぱり応援したくなっちゃいます。
とは言え場内指名とかはしようとは思わないんですがね・・・・

 

でも最近はこんな感じで自分の夢の為に水商売をするという感じの子が減ってしまったと思います。
ただなんとなくとか、憧れで水商売をやっている子も多いです。

まあこんなこと書いちゃうとホステスさんから怒られるんですが、実際にタカポンの知り合いのホステスは「適当に男騙して金儲けたい」的な思考を持っている子も多くて怖くなってしまいます・・・

もちろん真面目に働いている子もちゃんといるんですけど、そういう子もいるっていう話です。

 

さてさて今回は後輩君たちを楽しませるために来たのですが、後輩についてる子は・・・

う〜ん微妙・・・

 

このお店はぽっちゃり系が多いお店なのかな??
 

 

で、二人目の子が登場です。
まあスレンダーではないですが、ぽっちゃりでも無い感じのわりと清楚系の子です。

 

この子見た目はけっこう清楚な感じなのですが、なんか話題や話し方がすごく下品な感じです・・・
タカポンはニュークラではほとんど下ネタとかは話さないのですが、やっぱりキャバクラの場合は下ネタがバンバン飛び交います笑
まあお客もそういう系の人が多いのでしょうけど、若干引き気味になってしまいます。。

後輩君たちはそんな話題で盛り上がっているみたいですが、どーもオジさんにはそういうのは向かないみたいです笑

一応後輩の一人にはわりと可愛い感じのギャルがついていたので何よりです。

自由に指名とかオッケーと伝えていたのですが、他の後輩はあまり気に入った子がいない様子で可愛い子がついていた後輩も空気を呼んだようで場内も延長もしないでお店を出ることになりました。

まあ、キャバクラに4人で行って指名でもないのに4人とも可愛い子がつくなんてことはほぼ有り得ないのですが、それなりに盛り上がって楽しんでいたようなので、そのまま次のお店へとハシゴをするのでした。

 

ちなみにダウンタイムは上には乗らないでもらって、一切手も触れずに終わりました笑

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ