【体験談】すすきの逆セク白桃桃【タオパイパイ】

その日はとある仕事の関係で飲んでいました。で、東京から来た方だったのですが、いろいろとすすきののキャバクラを調べていたようで、どうしても行きたい場所があるとのことでした。

東京にもおっぱぶはたくさんありますが、すすきのならではのおっぱぶ。

そう、何度か記事にもしていた桃白白(タオパイパイ)に行きたいと言うのです!

 

まあ、この方たちにはタカポンの正体というか、このサイトの事は話していないのですが、すすきのを調べているうちにこの【すすきのの遊び方】に辿りついたようなんですね笑
それでどうしても逆セクキャバクラというのを体験してみたいらしいのです!

というわけで、別に逆セクに嵌ってるワケではないのですが、短期間に立て続けに目隠し手錠をされる羽目になってしまいました笑

 

3人だったのですぐに入れるか不安でしたが、時間的な問題なのか意外とすんなり入ることができました。
店内はそれほど混んでいなく、3人はそれぞれかなり遠い位置の席に一人ずつ案内されます。

どうせ別々の席になるなら、お店に案内だけしてタカポンは入らなくても良いのでは?という疑問もわきましたがせっかくなので一緒に入店する自称ドSなタカポンです…

 

さてさて、一人目の女の子が登場します。

 

とてもにこやかに登場してくれたのは嬉しいのですが・・・

 

 

 


はい、モンスター級です。

 

桃白白に来たことがある方ならわかると思いますが、このお店の席は結構狭いソファなんですよね。
二人並ぶと全くと言って良いほど隙間がありません・・・

 

体型だけかもしれませんがどことなく吉本新喜劇の酒井藍さんに似ています・・・

taopaipai03

すすきののキャバクラでは数々のヘビー級なホステスさんを見てきましたが、勝るとも劣らない見事な体格の持ち主であります。

 

taopaipai01

その重たそうな足を乗せられて耐えられる自信がなかったタカポンは必死に言い訳を考えます。


「いやー一緒に来た人に無理矢理連れてこられたんだよねー。普通に飲むだけでいいんで気にしないでねー」


キャバクラで働いている子ってけっこうサービスしなくても良いお客さんに着くと嬉しいと聞いたことありますが実際どーなんでしょう?
強引に触ってきたり、怒りだすお客さんよりはマシかな〜と個人的には思うのですが、サービスしていないと黒服に怒られたりするのかな?

いくらキャバクラと言えど好きで触られたりサービスしたい子ってあんまりいない気がするのだけど・・・


何はともあれ無事に?足掛けを回避したタカポンはそのまま一切その子に触れることなくやり過ごし、女の子交代の時間になったのです。

 

そしてその子が席を離れた直後にタカポンの席の横をスラッと背の高い細身な女の子が通り過ぎて控え室?の中に入って行きました。


あーあんな子がついてくれたら楽しめるのにー・・・


と思って次の子を待っていたのですが中々来ない。

 

一人でぼーっと待っていると、控え室のほうからさっきの子が出てくるではありませんか!!


まさか!二人目はあの子??


と、思わせといて、別の席につくことはよくある話だ。あまり期待してはいけない!


いや、でもさっきみたいな子よりあの子がついた方が圧倒的に楽しめる!

あ、でも今日は別に楽しみに来たわけじゃないしな・・・


いやいや、それでも二人続けて巨大な子がつくのは勘弁だ


頼むこの席の前で止まってくれーーー

 


わずか数秒の間でしたが、頭の中では様々な思いを巡らせていた。

 


そして次の瞬間!

 


その子はタカポンの横に座った。

 


やったーーーー!


心の中でガッツポーズです笑

「席が離れるから一緒にに入る意味ないんじゃ・・・」

とか言っていた男はもはやそこにはいませんでした。

taopaipai02


近くで見てもやっぱり細身なその子は明るい髪の色で、顔もキレイ系の整った顔で雰囲気的には若い頃の大塚寧々さんのような感じですかね。


大塚寧々さんてちょっとキツそうなドSのイメージありますよね?
まあ店内はかなり暗いので明るい場所で見ると全く別人なのでしょうが笑

taopaipai04

ちなみに大塚さん昔はこんなこともしていたんですね笑

 

 

挨拶もそこそこにいきなり桃白白名物の手錠をはめようとしてくる見た目通りドSな寧々ちゃん!

さらにはズボンのベルトを器用に外してズボンを降ろそうとしてくる!

そのまま手ではパンツの上からサワサワして、もう片方の手でシャツを捲ると同時に乳首を舌で攻撃してきます!

と、ここでダウンタイムに突入です。
ダウンタイムでは手錠を外して、寧々ちゃんがタカポンの上にまたがってくるんですね。
寧々ちゃんはスレンダーなので小ぶりではありますがキレイなバストの持ち主でした。


一人目の子がついていた時とは180度違うテンションで、付き合い来ていた事など忘れるタカポンなのでした・・・


あっという間のダウンタイムも終了して女の子が延長交渉してきますが、連れがいることを告げて無事に解放!

 

ほぼ同じタイミングで全員お店を出たのですが、それぞれみんな一人はけっこう良さげな子がついたようで非常に満足した様子。


なのですが、案の定というか、ある程度予想はついていたのですが、下手に下半身を刺激されてムラムラがマックスになっている様子笑

そして

「ホテルに帰ってデリヘル呼びますわー!」

と満面の笑みですすきのを後にする方々に、評判の良さげなお店を紹介して帰宅の途につくのでした。

 


まあ、以前も書きましたが、桃白白は他の地域にはない面白いお店だし、モンスター級の子も多いのは事実ですが、意外と細い子や可愛い子もいるので、話のネタにもなるから特に出張や観光でくる方にはオススメのお店だと思います。

ただし、他のキャバクラよりも余分にムラムラした気分になってお店を後にすることになりやすいので注意が必要です笑

 

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ