すすきののYOSAKOIとアフターでの出来事・・・

そうさっぽろ雪まつりと並んで、今や全国屈指のお祭りと化したYOSAKOIソーラン祭りの季節です。

今年でもう25回目を数えるこのお祭りは高知県のそさこい祭りを札幌でも!ということで、当時の大学生が鳴子を使ったそさこい祭りと北海道伝統のソーラン節を組み合わせた祭りを企画したのが始まりとのことです。

第1回大会では参加チームも10チーム参加者も1000人くらいの規模だったのが年々増え続けてピーク時には400チーム40,000人以上が参加する規模にまでなりました。

観客動員数も200万人ちかく経済効果も相当高いお祭りになっています。

 

 

そんなYOSAKOIソーラン祭りですが、会場も様々でタカポンのホームグラウンドすすきのにも会場が設置されるのです!!

yosakoi04

駅前通りもこんな感じで人だかりができます!

ちなみに駅前通りは通行止めになっているので、近隣の道路はけっこう渋滞するという迷惑な感じになっています・・・

 

まあ、YOSAKOIに参加する人達にことは、それはそれで良いと思いますが、タカポン的には別にという感じではありますね笑
すすきのが混んでて歩きづらいというデメリットはありますが、これですすきの自体が活性化するのであれば良いんじゃないかなと思います。

yosakoi03
もちろん一条れいかちゃんはたまたま映っているだけです笑

 

いわゆる観光客が大勢来ているのですが、ちょうど金曜日から札幌ドームではプロ野球のセパ交流戦で日ハムと阪神タイガースが戦っています!

なので、夜のすすきのにでは関西弁もあちこちで聞こえてきます!

関西弁を喋る女の子が好きな男性ってけっこう多いですよね?
たまに関西からきたホステスさんが訛っているのを聞くとそれだけで場内したくなります笑

すすきのの街に虎ガールがけっこう繰り出していたので思わずナンパしたタカポンです・・・

yosakoi05

まあ、友人と飲みにいく予定があったので連れ出しとかもなく、どうせ後日も会えないので連絡先も聞いてないんですけどね・・・

 

で、このYOSAKOIの時って飲み屋さんはどうなんでしょう?
一応観光客が流れてくることもあるらいいですがけっこう暇なみたいですね。

 

 

数年前、そんなYOSAKOIソーラン祭りの期間中に友人のT君と観光客のフリをしてニュークラに行ったことがありました。

 

 

 

嬢「札幌の方ですか〜?」

タカポン「いやチガウヨ」

嬢「あ、そうなんですか?」

タカポン「うん、よさこい見に来た」

嬢「え・・?ホントに?」

信じてくれません笑

まあ、いかにもラフな格好だったし、雰囲気的にも観光客っぽくはないです。

タカポン「YOSAKOIめっちゃよかったよね〜?」

T君「あ〜めっちゃよかったわ〜」

嬢「なんてチームが良かったんですか?」

タカポン「やっぱ最後のアレだよね?」

T君「そうそう最後のアレのアレ」

嬢「どんな感じでした?」

タカポン「なんかブァ〜ってなって、フア〜〜〜ってなってたわ笑」

T君「そうそうシュッとなってたな〜笑」

嬢「絶対見てないですよね?笑」

嬢「お仕事ですか?」

タカポン「そうなんだよ〜出張で来ててさ〜」

嬢「どこから来たんですか?」

タカポン「俺は埼玉!こいつはね千葉」

嬢「・・・バラバラなんですね・・・」

タカポン「そうなんだよ〜仕事の関係で付き合いがあるんだけどさ〜」

 

 

こんな適当な会話が永遠と続きます。

ちなみにタカポンもT君も付いていた子を場内しました笑

 

嬢「いつ帰るんですか?」

タカポン「え〜あ〜明日明日!」

嬢「そうなんですね!すすきのは楽しめましたか?」

タカポン「まあ仕事だからね〜でも今すごく楽しんでるよ〜」

嬢「ホントですか〜良かったです笑」

嬢「どこに泊ってるんですか?」

タカポン「あ、すぐそこのホテルだよ♪」

嬢「そうなんですね〜」

タカポン「じゃあ、明日帰るからせっかくなんで、この後もう一杯のみに行くってどお?」

嬢「あ、全然良いですよ〜」

 

イージーな感じでアフターをGET!!

お店が終わるまでまだ時間があったので、タカポン達はチェックして近くで待っていると告げていったんお店を出ることになりました。T君はアフターをとっていなかったのですが、少しの間一緒に待つ事にして近くのミスドに行ってこの後の作戦を考えます笑

と、ここで問題が発生!

 

まあ、こういう感じで初回でいきなりアフターに行ける時って、けっこうな確率でお持ち帰りできちゃったり・・・

タカポンは出張で来ていることになっているので、嬢としても後腐れのないドライな関係ってことでやり易いんだと思います。
まあワンナイトラブの相手としては嬢的にも都合が良いんですね。さらに出張客ってのは太客になりやすいんです!
東京からの出張客で出張の度に必ずお店にくるお客さんというのは多いそうです。なので上手くいけば定期的に指名をもらえる!なんて考えているかもしれません。

お互いに様々な思惑が重なっているわけですね笑

 

なんですが、

 

タカポンは出張で来ていて、近くのホテルに泊っていることになっています。
ということは、もしもアフターで盛り上がってお持ち帰りができた場合に、すすきののラブホテルに行く。というのはどう考えても不自然ですよね。

 

てことで、急遽ホテルを予約しようと試みるタカポン!!

まさに捕らぬ狸の皮算用

 

とりあえず、目の前にある東横ホテルに行ってみますが、なんせ週末の深夜です。
お部屋が空いているわけがありません・・・

色々探しまわって、 ギリギリすすきのにあるビジネスホテルを見つけ、チェックインすることができました!
と同時に嬢から仕事が終わったとの連絡が。

 

さて、アフターの場所ですが、出張で来ているのでもちろんいつものバーなんかは使えません・・・
かといって、嬢に場所を託しちゃうと、万が一タカポンのいきつけのバーに行かないとも限りません・・・

こまった挙げ句に、とりあえず無難な場所へということでエイトカフェへ。
ただ、エイトカフェって雰囲気はまあまあ良いのですが横並びなるわけでもなく、仕切りがあるわけでもなく口説きやすいとは言い難いんですよね。。。

口説きモードに入りづらいんですよ。

 

アフターで重要なのは二人だけの空間で雰囲気から作ることだと思っています。
その上で口説き文句だったり、様々な計算された行動が生きてきます!

 

結局、口説きモードに入ることが出来ずに、普通に食事をして解散という悲しい結果になってしまいました・・・・・・・

 

 

 

せっかくホテルとったのに。。。

 

 

ハッキリ言って今回はかなり焦っていました!
まずホテルを取ろうと考えた時点で間違っていたとは思いますが、ホテルを探すのに時間がかかってしまって、アフターでの戦略をうまく立てれなかったのが敗因です・・・
 

考えたら、いくらでもアフターで連れて行く場所はあったし、ホテルなんかとらなくても良い言い訳なんかも普通にあります。
そこを冷静に考えることができなかったタカポンはこの経験をもとにまたひとつレベルを上げたのではないかと今では思っていますね笑

 

そんなタカポンはせっかくとったホテルで朝方にデリヘルを呼ぶのでした。

 

 

 

まあ、アフターでわざわざホテルを取る人もあまりいないとは思いますが、こんなアフターでお持ち帰りできないなんてことはザラですし、アフターブッチされる人も中にはいると聞きます。

そんな悲しい出来事があった時はこちらの記事にも目を通してみてくださいね笑

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ