【体験談】すすきのハードキャバクラ妖艶

名前からして怪しい雰囲気が満載なこのお店ですが、無料案内所のスタッフさんに聞いたところまずまずの評価が返ってきます。

というか、めちゃくちゃ良い評価が無かった時点でだいたいの予想は着いていたのですが・・・笑

 

その日は雨の日曜日でした。

ただでさえすすきのは閑散とする日曜日で、ニュークラはジェンコグループなど一部を覗いてほとんどが定休日になっています。
となると選択肢はキャバクラになってくるのですが、日曜日に営業している良いお店なんてのもほとんどないことは長年の経験から察しています。

というのも、たとえ日曜日に営業していたとしてもほとんどお客さんは来ないし、そもそも出勤しているキャバ嬢が少ないです。
やっぱりみんな日曜日は休みたいんでしょうかね?
彼氏が日曜日お休みだから合わせるという子も多いことでしょう笑

 

そんな感じであまり、いや全く期待などせずに無料案内所に向かったタカポンと友人なのです。
エロい気分でもなかったのですが、その日一緒にすすきのに繰り出していたのは性器が服を来て歩いているような根っからのスケベな友人です。迷うこと無くハードキャバクラに行きたいとおっしゃっております・・・

仕方がないのでハードキャバクラで探してみると、どこも暇なんでしょうハードでも4000円とかの低価格で割引チケットを出しています。

そんな流れで冒頭で説明したように妖艶を選択することとなりました。

 

すすきのでも外れの方になるスターヒルズビルは客引きが数多く生息する5条通りをひたすら西へ行ったところにあります。
この辺りはどちらかというとヘルスが多い区域になっていてビルには無数にヘルス店の看板が立ち並んでいます。

youen03

 

人の気配が全くないスターヒルズビルの6階にあがると、本当に営業しているのか不安になるくらいひっそりとしていて、妙に薄暗いです笑

廊下には椅子が並べてあり、どうやらこのお店には待合室がないことが一目でわかります。
まだ、営業時間内なハズですが、お店の扉は閉ざされていて入るのを一瞬躊躇いましたが友人はやる気マンマンなため仕方なく扉を開くと、やる気が全く感じられない店員さんが出てきました。

いかにも面倒くさいな〜という雰囲気を醸し出しつつも料金とシステムの説明をしてくれますが、チケットの料金と明らかに違います!

「このチケットのコースで!」

と言ってもなおオールダウンコースをしきりに勧めてくる店員さんはやる気があるのか無いのか全くわかりません・・・

youen02

 

で、お店の前で先払いの料金を支払い中へ入ります。

 

店内はハードキャバクラっぽい薄暗い感じで高級感というのはありませんが、そこまで汚い感じもしない、まあよくある感じの内装になっています。

一点だけ他のお店と違う部分は、まるでスナックかガールズバーの中央がカウンターになっていることですね。
別にそこに座るわけでもなく、カウンターの内側に人がいるわけでもありません。

おそらく居抜きで昔スナックだったテナントを使っているのでしょう。

 

案内されたボックス席はカーテンで仕切られていますが、そのカーテンは透け透けで周りが丸見えです笑

しばらくすると女の子が登場です!

 

悪い意味で予想を裏切らないでくれましたね!!

丸い物体が横に現れます!!
顔だけで言うならニッチェの近藤に似ている子でした・・・

 

この妖艶は和風の衣装になっていて短い浴衣みたいな衣装になっています。
他にも和風のキャバクラはいくつかありますが、大体同じようなイメージです。

まあ、この大きな大きな女の子ですが、性格は悪くはなさそうな雰囲気です。
話をしていても謙虚さもあり、一応有料ドリンクをおねだりしてきますが、やんわり断っただけであっさり引き下がってくれます。身の程をわきまえているのでしょうか??

 

それとなく膝に足をかけるすすきのスタイルをお断りして世間話をしばし続けてみます。
ちなみに友人についた子も大きな女の子でしたが、友人は楽しそうに戯れていました・・・

 

ダウンタイムの前に女の子が変わることを祈りつつも当たり障り無い会話を続けていたのですが、そのうち黒服が女の子を呼びにきました!

よし!ダウンタイムは免れたぞ!と思ったのも束の間。

 

次に席に来たのは、一人目よりもさらに体積を増した女の子なのでした・・・

 

 

まあ予想通りです。
最初から期待なんてしてはいなかったのでダメージは少なめです笑

 

ただし、この子も明るい感じで性格も中々良さげなのは不幸中の幸いと言えます!

 

そして、体積はかなり大きいのですが、おっぱいも相当なものなのです!!
過去に見てきた中でナンバー1ではないでしょうかね?

 

巨乳?

 

いやそんな表現では収まらないです。

 

爆乳?

う〜ん違う。

 

鬼乳

 

そうですね。例えて言うなら鬼乳です。

胸にハンドボールが2つくっついている感じなんです。しかもそのボールはかなりの弾力で柔らかいです。

このボールを触れただけでもお金を払った価値はあるんじゃないかという気分にさえなります。
決してエロい気分にはならないんですけどね笑

興味本位というか物珍しさから、別の意味で興奮してしまいました!

 

タカポン「やっぱりこんだけあると重いの?」

ボールちゃん「う〜ん重いけど、そんなに気にならないよ」

ボールちゃん「ちん○んとか、キン○マの重さなんて感じないでしょ?それと同じだよ笑」

う〜ん同じかな?そんなに大きくないし重さも大分違う気が・・・

 

そんな疑問もありつつ会話もある程度盛り上りながらダウンタイムがやってきます。

 

この妖艶のダウンタイムは、女の子は着物をはだけて生チチ丸出し状態になってくれます。
そして下の方はパンストを履いている上からのオサワリになります。

 

ボールちゃんは積極的にタカポンの手を自分の豊満過ぎるおっぱいに持って行き触らせてくれます!
ここでもやっぱり全くエロい気分にはならないのですが、初めて触る感覚に興味津々です。

他にも顔をおっぱいに埋めてくれたりサービス満点ですね!
一瞬窒息するかと思うくらい深くのめり込みます!

 

と、ここで違和感を感じるタカポン。

 

このボールちゃんけっこうな体積の持ち主なハズなんです。
そして、ダウンタイムなのでもちろんタカポンに股がっているんですが、あまり重さを感じないんです!

 

え?ボールちゃん着太りするタイプ?

 

いやいやそんなハズはありません!

 

 

お尻の方を触ってみて気付いたんですが、このボールちゃん体重が全部かからないように腰を少し浮かせてくれているんです!!!!

 

なんて気遣いのできる嬢なんでしょう!

 

タカポン「ちょっその体勢疲れない?」

ボールちゃん「あ、大丈夫!気にしなくていいからね!」

 

なんて良い子なんでしょう。

 

統計的にこういったキャバクラで大きな子が出て来た場合は、性格に難ありな子が多い気がします。
やる気がまったくなかったり、サービスが全くなかったり、有料ドリンクばっかり頼んだり・・・

 

そんな要素全くなく、しかもこちらに最大限に気を使ってくれる嬢なのです!

こんな子には初めて出会ったと言っても良いでしょう。

 

それくらい性格がとても良い子でした。

 

 

ただし、やっぱりタカポンも初戦は義戦者。ボールちゃんに感動と感謝を覚えつつも、その後場内指名や延長はすることなくワンセットでお店を後にするのでした・・・

 

ボールちゃんごめんなさい。

 

タカポンはやっぱり細くて可愛い子が好きです!

 

 

 

 

全く期待はしていなかっただけに清々しい気持ちでお店を後にすることができたタカポンなのでした。

 

 

妖艶
無料案内所:4000円コミコミ
http://hptop.jp/youen/

 

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ