【体験談】すすきのエンタメヘルス!プッシーキャット

すすきので遊ぶ人にとっては誰もが知っている有名エンターテーメント型ヘルス!

プッシーキャット

これからすすきので遊びたいと思っている人や、観光客、出張ですすきのを訪れる人にも是非行ってみてもらいたいお店でもあります。

その魅力については前回の記事で説明してきました。

 

もう10年くらい前にタカポンも行ったことはあったのですが、このサイトで紹介する為にという大義名分のもと笑
実際に行っておくべきだと考え再び足を運んだのです!

 

プッシーキャットがあるのはすすきのでも通称【スケベ通り】と呼ばれるヘルスやソープなどが立ち並ぶ見るからに怪しい通りになっています笑

ちなみにこの通りには客引きと思われるオジさんがけっこういるので近寄らない方が身の為です。

pussy04

 

南6条西5丁目にある 第1旭観光ビル1Fにお店はあります。
この写真の通りをまっすぐ進むと左側に駐車場があり、その隣のビルになっています。

お店の前には大きく【PUSSY CAT】と書かれた看板があるのですぐにわかると思います。

 

pussy01

 

前回も書きましたが、このお店の特徴として開店時間が極端に早いです!
まあ、ヘルスという括りで考えたら遅いのですが、キャバクラという概念で考えると恐ろしく早いです。

平日は16時から、そして土日になるとなんと14時オープンです!

しかも、開店後先着30名は3000円で入れる(以前は2500円でした)とあって、13時半くらいになると常連さんや、噂を聞きつけた人達で行列ができるのです。

 

今回は並ぶのめんどくさかったので、比較的空いている17時半くらいに行ってみました。

というのも、このお店はヘルスであると同時にキャバクラ(女の子とお酒が飲めてオサワリできるという意味で)なのですが、その他にショーパブという一面を持っているのです。

そのショーはメインとサブに分かれているのですが、メインのショーが終わるとお客さんは入れ替えになってしまうんです。
そして、その最初のメインショーが終わる時間帯というのが大体90分くらいとの情報を得ていたので、2回転目を狙ったと言うわけです。

 

お店につくと受付で気の良さそうなオジさんが対応してくれます。
本当に久しぶりだったため料金システムについて細かく質問してみましたが、丁寧に答えてくれました。

受付の向かい側の壁には、その日出勤している女の子のパネルが飾ってあります。

常連さんになると、ショーが始まる前に個室を予約してから入るそうなのですが、今回は全ての子を実際に見てから!と思いとりあえず個室は予約ナシで4500円を支払い入場します!

 

店内の様子ですがおおよそこんな感じのレイアウトになっています。

pussy05

 

非常にわかりづらいかと思いますが・・・

 

まず右下の方が入り口になっていて、入ると中央に腰の高さくらいの大きな楕円形のステージがあります。
そのステージの上にはポールダンスようのポールがいくつかあって、ショーを行っていない時間帯は、そこにそのステージに女の子が腰掛けてお客さんとお話をしています。

奥のステージ(と言っても少し段差があるくらいのもの)は通常時はカーテンで隠れているので、最初はステージがあると気が付かないと思います。

 

入り口から見て左側、図では下の方の壁際にはソファがあって、小さなボックス席がいくつか並んでいます。
 

タカポンたちは中央のステージの前にある椅子に案内されます。
思った通り平日のこの時間帯は空いていて、常連さんと思われる方がぽつぽつとそれぞれ一人で来ています。その他にはスーツを来た20代くらいの3人組がいるだけ・・・

女の子は全部で8人くらい?(はっきりと数えていなかった・・・)
途中から出て来た子が何人かいました。
↑これは遅刻したわけではなく、おそらく最初のお客さんの個室サービスが終わったというコトです。

あ〜この子はいままで裏でえっちなことしてたんだ〜
と思いながら感慨にふけることができます笑

お客さんが少なかったので比較的一人ずつの女の子と話をすることができましたが、混んでいる時間帯だとお客さん4人に女の子一人みたいな感じになるようです。

 

ちなみに店内の照明はそこまで暗いわけでもなく女の子の容姿ははっきりと確認することができます。
これは、今後個室に入るための下調べとも言うべき時間なので非常に重要なポイントになってきますよね?

で、ひとそれぞれ好みはあるかと思いますが、プッシーキャットの女の子はすすきのヘルスあるあるのおデブちゃんはあまりいません。

がしかし、やっぱりじゃっかんぽっちゃり系の子は何人かいます!
デブ!まではいかないにしても決して細くはないな〜という感じですね・・・

 

それでも、変なハードキャバクラにいる巨大な生き物と比べると大分ましです。
ニュークラ嬢のようなルックスやスタイルを求めてはいけませんよね。

 

 

さて、さっそく一人目の女の子がタカポンのところにやってきます!
この子はわりと細身。というか、その場に居た子の中では1〜2番くらいの細さ。
しかもけっこう可愛い!

イメージ的にはフジテレビの久代萌美アナがギャルっぽくメイクをしたような感じです。
 

通常時の女の子はノーブラでベストのような衣装を着ていて少し動くとおっぱいが見えそう( ๑´艸` ๑) ムフフ~
下はスカートですがパンツは履いている(以前はノーパンでしたが摘発されてパンツ着用になりました・・・)

女の子はステージにタオルを敷いてその上に座るのでちょうど生足が顔の前辺りにあり、じゃっかん上から目線でお話をするというスタイルになってます。キャバクラと違ってすすきのスタイルではないけど、これはこれでけっこう好きな人もいるんじゃないですかね?笑

 

女の子はどんどん回転していくので一人の子と話す時間はそれほど長くはありません。
5分も話してないイメージ・・・

次に来たのは背の高い金髪の子です。基本的に友人と2対1のカタチでお話するので、時間も短くあまり盛り上がらない・・・

アニメ声の巨乳ちゃんや、ショートカットの子など女の子はバラエティー豊かなのできっと好みの子が見つかるんじゃないでしょうか。

 

そんな感じでしばらくお話していると黒服さんがマイクパフォーマンスを行ってショーが始まります!
一旦女の子は控え室?へ入っていき店内はおっさんだらけに笑

お客さんは全員立つように(アソコじゃないですよ!)指示され、壁際に並びます。
端から見たら異様な光景ですな。

 

そして音楽と共に赤いセーラー服のような衣装に着替えた女の子が出てきてショーの始まりです。

ここでも女の子達はクルクル回転していき、お客さんの前でジャンケンゲームをしたり、おっぱいモミモミタイムがあったり、お尻もモミモミタイムがあったり、女の子がお客の股間をサワサワしたり色々です。

ハッキリ言ってお酒を飲んでバカにならないと着いて行けないような内容・・・
ここは恥ずかしがらずに大いに盛り上がった方が良いと思います!!

途中黒服さんのマイクアナウンスでお尻に触っちゃダメとか、触って良いとか色んな指示がきて面倒くさいです笑

 

さて、次は壁際のステージに女の子が並んで立って、男性客がその下に寝っころがりスカートの中を覗くというショーです。
女の子の下に寝ている間は

「自分は何の為に生きているのだろう?」

ということを自問自答していました笑

 

その他にもビンゴゲームをやったり色々なショーがあるのですが、一通り女の子を見たうえ、変に股間を刺激されたため個室に行きたいムード満載です笑
ぶっちゃけ言ってタカポンも股間がそれを望んでいます!

ということで、受付に行って個室と女の子の空きを確認すると

すぐに入れるとのこと!!!!

 

ちなみに、女の子はみんな名札を付けているのですが、名前が見づらいかもしれないので通常時やショーの時に気に入った子には名前を確認しておくと良いでしょう。

 


店内に残るとすでに何人かのお客さんは個室に移動したようでさっきよりも人数が減っていました。
通常のヘルスの待合室と違って、この空間自体が待ち合い室ということで友人と談笑しながら女の子の準備ができるのをしばし待ちます。

そこへタカポンの指名した女の子がやってきます!

 

が、少々長くなってしまったのでこの続きはまた次回にしたいと思います笑
 

⇒【体験談】すすきのプッシーキャット〜ヘルス編〜

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ