【体験談】プリンス系列の姉クラ!クラブJ

同じクラブ+アルファベットでもクラブDとは違います笑

よくクラブBJと間違われることもありますが、プリンス系列の高級姉クラのお店です。

 

すすきののニュークラビルのひとつでもあるNセンタービルの9階にあるお店で店内はプリンスならではの高級感のある雰囲気になっている。
Nセンタービルはフロア面積がそこまでないので、そこまで広いお店ではなく、若干卓と卓の感覚は狭めになっている印象がある。それでも他の階と違いワンフロアを全て使っているのでエレベーターを降りるとすぐに受付になっている。

 

このお店の特徴とも言うべき点のひとつにVIPルームがある。
VIPルームはセミVIPも含めていくつかあるのだが、その中で注目すべきは和風の部屋があることだ。

どこかの懐石料理屋さんに来たかの様な佇まい。
そんな場所で女の子とスーツ姿の年配男性が飲んでいたら何か悪い会話をしていそうなイメージですね笑

 

 

さて、通常のフロアに通されたのですが、平日にも関わらず結構な混みようです・・・
団体のお客様も何組かいるようで随分とにぎわっている様子。

 

そこへ一人目の女の子が登場。

 

姉クラということで割と年齢層が高めのホステスさんが多い中20代前半の若い子だ。
元気いっぱいの笑顔が素敵な明るい子だ!

club_j01

このお店もホステスさんによるドリンク攻撃はやっぱりある。
来る子来る子みんな

「私も一緒にいただいてよろしいですか〜?」

という感じでドリンクをおねだりしてくる。
まあ、いっか!と思ってそれぞれ着いた子には普通に飲ませていた。

もちろん無料案内所の割引チケットでは女の子ドリンクコミコミの料金ではあったが、みんな有料のやつ飲んでいるんだろうな〜と思っていた。
特に女の子が何を飲んでいるのかは気にしていなかったのだけど、会計をしてみると全員無料の範囲でのドリンクしか飲んでいなかったことがわかった。

某店のように有料ドリンクをひたすら集って来るような感じでは無いようだ笑

某店の子の場合は

「わたしビールしか飲めないんだよね」

「ね〜飲んでいいでしょ」

「いいよね」

「頼んじゃうね〜」

こんな感じでゴリ押しというか、勝手に頼むような輩もいたりした笑

 

やっぱり大手グループとそうでないお店では女の子のルックスはともかく、接客に絶対的な差がでるのかなと思う。
まあ、この子が素晴らしい接客をしているというワケではないのだけど、それでもやっぱりお店として安定感はあるなと感じる。

しかし、場内したいと思えるレベルでもなかったので普通に二人目の子に期待だ!

 

 

二人目についたのは、さすが姉クラとも言えるようなベテランの風格漂うおそらく30オーバーのホステスさんだ!

club_j03

オバさんと言うと失礼だが、やっぱり最初に若い子を見てしまうと、体系や肌質に圧倒的な劣化を感じてしまうのは致し方ない・・・

タカポンレベルだとまだそれを熟女の魅力として捉えられるほどではないので、やっぱり若い子の方がいいと思ってしまう。

 

まあ接客自体はさすがベテランのホステスだけあって慣れたもんです。
会話に関しても当たり障り無い話題の振り方や、盛り上げ方はなかなか心得ているようで、下手な営業トークなんかもしてこないし、飲んでいる分には気分良く飲む事ができると思う。

しかしながた如何せん、ホステスを口説くことを生き甲斐にしているタカポンにとっては場内指名という選択肢は完全になくなった状態での飲みになる。

 

今回は90分1セットというチケットだったので、女の子がもうひとりつくであろうことは予想していた。

 

そして、タカポンはフロア内の一人の子に注目をしていた。
その子はタカポン達がお店に入って来た時に、ちょうどお客さんの送りでエレベーター前まで来ていた子で、

「お!かわいい!」

と思っていた。

お客さんを送ったタイミングでタカポン達が入ったので、もしかしたらその子が着くのかも!
と淡い期待をしていたのだが、タカポンから見える別の席に着いていたのをタカポンは横目に見ていたのだ。

 

ちらちらと様子を観察はしていたのだが、タカポンについていたベテランさんが、呼ばれた後くらいに、なんとその子も呼ばれていたのだ!

お〜!もれはもしかしたら??

 

と期待していると、まさしくその子がタカポンの席の方に向かって来る。

 

ここで、いつものパターンだと、タカポンの席を通り越して、別の席に・・・
あんてオチが待っていそうだが、いやいや本当についたのだ!!!

club_j02

 

背が高く、スタイルの良いその子も姉クラには似つかわしくない若い子だった。
見た目の雰囲気的には元AKBの篠田麻里子さんみたいなイメージ!

だが、実際に話してみると意外とガサツっぽい感じの話し方で、ギャルっぽい要素も持ち合わせていた・・・

 

う〜ん、やっぱり見た目のイメージと実際に話すのとでは違うもんですな。

 

それでも話しこんでみみると健気な一面もあって、中々良い子なのかも知れない。
麻里子ちゃんが一人目についていたなら場内指名をしていた可能性は非常に高いがほどなくして時間となった。

とりあえずLINEの交換だけしてその日はお店を後にすることにした。

 

 

ちなみに、このお店の女の子はだいたい名刺に電話番号やLINEのIDを載せている。
なので連絡先を聞いたりするのが苦手だと言う人にはオススメなのかも知れないですね。

 

クラブJ
無料案内所:90分5000円コミコミ
http://www.clubj-sapporo.jp/top/

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ