すすきので道を聞かれたのなら・・・

その日は友人と飲みに行く約束をしており、待ち合わせ場所へ向かう途中でした。

少し早く着いていたタカポンは第1グリーンビルのロッテリアで時間を潰してから待ち合わせ場所へ向かいました。
連絡通路を通り、第2グリーンビルの出口から出て少し歩いているとミニスカートにブーツ、明るいロングの巻き髪のいかにもお水風の女性に声を掛けられました。

 

女の子「すいませ〜ん」

 

こ、これは!!
逆ナンだ!

 

逆ナンに違いない!

 

女の子はスマホを片手に持っていてキョロキョロした様子でタカポンの方へ近づいて来た!

 

女の子「あの〜〇〇ビルってわかります?」

 

はは〜ん道聞きナンパですね!
非常にオーソドックスなやり方ではあるが、中々自然な流れの声かけだ。
さてはプロだな。

 

タカポン「〇〇ビルですか?」

 

女の子のスマホを覗いてみるとオシャレなダイニングのようなお店が表示されている。
ほっとペッパーやぐるなびではなく、どうやらそのお店のホームページのようだ。


タカポン「このお店に行きたいんですか?」

女の子「そうなんです」

タカポン「住所ってわかります?」

女の子「たぶんこれだと思うんですけど・・・」

 

ここで女の子の話し方に関西のなまりがあることに気がついた。
旅行で来ているのか?旅先で逆ナンなんて可愛い顔してやるな〜

 

と思っていると、前方から一人のちょっと怖そうな風貌の男が現れたのだ!

 

デート商法?
美人局?

 

様々な展開を瞬時に想定したタカポン!!

 

男「やっぱ向こうの道じゃないか?」

 

まあ、普通に旅行に来ていただけのカップルでしたね・・・

 

実はタカポン昔渋谷でストリートナンパとかもやってました笑
渋谷や新宿と比べると札幌の女性は神のように優しいです!

声をかけてもガン無視する人ってあんまりいないですからね〜

 

ちなみに道聞きナンパは古典的ではありますが、それなりに成功するのでナンパしてみたい!という方はまず最初は道聞きからするのはオススメだったりします。

 

結局そのビルの場所はわからず、女の子はありがとうございました。とだけ言って去っていきました。

 

 

このような経験は誰にでも一度はあるのではないかと思いますが、
 

タカポンはこれだけすすきので遊んでおきながらニュークラやキャバクラが入っているビル以外はビルの名前なんてほとんど知らない!ということに初めて気がつきました笑

例えばオークラビルとか南興ビル、Nセンタービルなんて名前が出たら速攻で道順を案内できるのですが、すすきのには大小何十ものビルが犇めいています。

 

住所がわかれば、札幌は大体近くまで行くことは容易ですよね。
すすきのも碁盤の目になっているので南条何丁目まではそれほど困らずに行くことができます。

しかし、そのブロックについても実際に行った事がないビルであったり、お店の名前を言われてもけっこう困ってしまうんですよね・・・

これがホットペッパーやぐるなびのページだったならかなり詳しい地図が載っているのですが、細かい路地なんかにあるビルだと住所だけを見て辿り着くというのはけっこうな難易度です。

 

タクシーの運転手とかはすすきののビルはほとんど把握していて、ビル名を告げるだけでそこまで連れて行ってくれますが、さすがにプロだな〜と感心してしまいます。

 

ビル名ではなくて、お店の名前なんて言われても、よほどの有名店か、行った事があるお店じゃないと全くと言ってよいほどわかりません。
ただでさえ、すすきのの飲食店は1年持てば良い方と言われるように、潰れては新しく出来ての繰り返しですよね。

 

でもこういったビルだったりお店について詳しいと、それはそれで使えるネタにもなったりします。
先ほど、道聞きナンパはオススメなんて言いましたが、逆に道を教えるナンパなんてのもけっこう良いと思います。

確率的にはけっこう低いですが、スマホを片手にキョロキョロしている女性は、ビルだったりお店を探している可能性が高いので

「どこかお探しですか?」

なんて感じで声を掛けると自然な流れで会話をすることができます!

返報性の法則で、何かをしてあげた人には応えたくなるのが心情です。なのでそのままの流れで連絡先を聞けば教えてもらえる確率はけっこう高いと思いますよ!

まあ、あんまり親切にし過ぎるのは良く無いんですけどね・・・

 

あと、ナンパの話で言うとタカポンがよく使うパターンなんですけど、深夜2時以降だとすすきのではホステスさんが一人で帰宅著中に歩いているというケースも珍しくはありません。

そんな時に使う声かけとして、適当な店の名前を言って

タカポン「あれ〜〇〇の子だよね?」

女の子「え?違いますよ〜」

タカポン「え?そっか〜似てる子だった!どのこお店なの?」

女の子「◆◆です〜」

タカポン「あ〜行った事ある〜!今日はもう帰り?」

 

こんな感じで話かけることもあります笑

 

スーツとか着ていると黒服と間違えられ

タカポン「あれ〜〇〇の子だよね?」

女の子「え?違いますよ〜」

タカポン「え?そっか〜似てる子だった!どのこお店なの?」

女の子「◆◆ですよ。どこのお店の方ですか?」

 

なんてパターンになって、そのまま飲みに行ったこともあったりします笑

 

あまりナンパとかする人は少ないかも知れませんが、試してみると面白いかもしれませんよ〜!!

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ