すすきのの新人キャバ嬢って本当に口説きやすいの??

新人キャバ嬢と思いいうのは何とも初々しくて、ベテランよりもフレッシュな新人ちゃんが好き!
という人も多いのではないでしょうかね?

確かにお酒の作り方がぎこちなかったり、緊張してうまく話せない子なんかを見ると

頑張れ!

て応援したくなる気持ちもわからなくはありません。
(若い男の子たちは思わないけどw)

まあ、タカポンのような30代中盤男性から上の世代になってくると、そういった観点も持ち合わせているということです・・・

 

新人のキャバ嬢ってわかるものなの?


新人のキャバ嬢を見分ける方法はいくつかありますよね。

まず名刺が手書きになっている場合が多いです。
ニュークラやキャバクラのような仕事は面接した後すぐに働くケースは珍しくないので、ドレスはお店のモノを借りれば良いですが、名刺まではすぐに用意できないです。
そんな時は店名だけが入った空(カラ)名刺に手書きで名前を書いて渡すのが一般的になっています。

ちなみに手書きの名刺を持っている子はほとんど一体(いちたい)の可能性が高いです。
一体というのは正式に入店したワケではなくて、試しに働いてみることを言います。

この一体でも1〜2万円くらいの日給を貰えるので、実際には働く気は全く無いにも関わらず、色んなお店で一体を繰り返し1週間くらいで荒稼ぎをするという子もいたりします。

 

また、最初に書いたように、仕事に慣れていなく動きがぎこちなかったり、ウッカリミスを連発しちゃったりする子も多いです。


もともと人見知りしないタイプの子だったり、接客業経験がある子であれば初めてつくお客さんとも問題なく会話できますが、そうでない場合は何を喋ったら良いかもわからず無言になってしまう子も多いですね。
オドオド・キョロキョロしているキャバ嬢というのもいますね笑


接客に慣れてる子であれば自分から、

「入ったばかりなんです〜」

と言ってくると思いますが、慣れていない子だとそれすらも言えないコトがあります。

そんな時には優しく

「まだ慣れてないの?」

と男性の方から気をつかうと好感度もアップすると思います!
また、ちょっとした失敗だったりミスに関しては笑って許すくらいの大人な対応を見せるくらいが、その子や他のホステスさんからも慕われるようになるハズです!

それを、いちいち説教したり、グチグチとボーイや黒服に文句を言うような事だけは絶対にやって欲しくないと思います。
確かに高いお金を払って飲みに来ているのだから、キチンとした接客を受けたいときう気持ちもわかりますが、せっかくの酒の席なので出来れば周りもみんな楽しく飲んだ方が良いと思いますよね!

 

 

新人キャバ嬢って口説きやすいの?

キャバクラやキャバ嬢についてのサイトをいくつか拝見したことがありますが、

新人のキャバ嬢を狙え!

みたいなことを書いているものが結構多いように感じます。

確かに、新人のキャバ嬢というのは夜の世界に慣れていない為に、一般的な女の子と同じような感覚の子が多いです。
また、新人というのは少なからず夜のお店で働くことに不安と期待を抱いていることが多いです。

特に最近ではキャバクラが一昔前よりも認知されつつあり、将来なりたい職業ランキングにも入ってきた時期もありました。

考えてみると、高校や大学を出て新入社員として働く時というのは夢と希望に満ち溢れていて、やる気マンマンの人は多いと思います。

そんな心境で働いていると全てが新鮮であり、興味津々なワケです。
また上手な断り方なども身につけていない状態なので、当然アフターなどにも来る確率は高くなります!

そう言った意味では新人キャバ嬢は口説きやすいというのも理にかなっていると思います。

 

ただし、新人だからといって実際に少し働けば夜の世界の裏の部分というのもすぐにわかってきますし、お客の考えることなんてみんなほとんど同じなので、すぐに気付いてしまうことでしょう・・・

 

あくまで個人的な経験から言わせてもらうと、キャバ嬢を口説き落とすのに新人かどうかというのはそれほど関係ないです!
ですが、地方出身の新人キャバ嬢というのは口説きやすいかも知れません。

東京なんかのキャバクラであれば全国各地から上京してきた子たちが働いていますが、すすきのも同様に全道各地から札幌に上京する子というのも多いです。

(これも個人的な経験値ですが釧路・函館出身の子って多いですよね?)

まあ地方出身の子というのは周りに友達も少ないですし、慣れない一人暮らしなど色々と不安があって情緒不安定になっている子が多いです。ホームシックになることもありますし、基本的に寂しいはずです!そんな子であれば心に隙ができる可能性は多いにあると思います。

となると、その心の隙間を埋めるのは当然男の仕事ですよね??

こんな感じで悪い男に引っかかってしまう新人ホステスさんが多いのですね・・・

 

新人キャバ嬢と一体キャバ嬢のワナ

空名刺を見ただけでは、その子が新人なのか一体なのかはわかりません。
それは話をしていく中で聞き出せば良いだけの話なのですが、一体キャバ嬢というのはけっこうタチが悪いことがあったりします。

どういう事かと言うと、前述したように一体巡りをして短期間に稼ぐのが目的という子が少なからずいるというのがまずひとつあげられます。

そして、一体だからといって必ずしも本当に夜が初めての子ばかりでは無いことがあげられます。
ニュークラ嬢の場合は特に前職もニュークラでお店を変えるだけのことが多々あります!

新人では無い子であっても、

「前はどこで働いてたの?」

と聞くと普通に3〜4店くらいで働いた経験がある子ばかりです・・・

東京であれば新宿・六本木・渋谷・池袋と大きな街の他にもローカルな駅でもたくさんのキャバクラがあります。
しかしながらすすきのは狭い地域にたくさんのお店が密集しているので店を移動しても普通に会ってしまうことがほとんどなのです。

これは中州や錦、国分町などでも言える話なのだと思いますが、手書きの名刺をもらって新人ちゃんだと思ったら、以前に別のお店でついた事がある!なんてことは珍しくありません。

女の子「今日入ったばかりなんです〜」

タカポン「へ〜そうなんだ〜」

タカポン「若そうだね〜いくつ〜?」

女の子「30です〜」

タカポン「・・・」

全然新人ちゃうやん!!!

こういう光景はわりと日常茶飯事です。なので新人キャバ嬢に過度な期待をするのはやめておいた方が身のためだと思いますよ!笑

 

結論!

地方出身の本当に夜のお店デビューしたて!の女の子は口説きやすいとは思いますが、そのような子に巡り会える確率はものすごく低いです!!

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ