EVE札幌で出会ったニュークラ嬢とその友達・・・

昨年の秋頃に友人5人でニュークラでのんだ後に何かと話題になっていたEVE札幌に行った時の話です。

EVE札幌というのはすすきののサイバーシティビルにある相席バーのことで、JIS札幌の系列のような感じです。
最近はこういった出会いバー的なお店がかなり増えてきていると思うのですが、同じような形体で7ペアーズというお店も流行っているようですね。

JIS札幌には何度か行ったことがあるのですが、その時の記事はこちらです。

すすきのの熱い出会いスポットJIS札幌

 

基本的にはEVE札幌もJIS札幌と同じような料金システムでお店の雰囲気も大体同じ感じになっています。

evesapporo

 

時間はすでに深夜の2時を過ぎていたと思います。さらに人数も5人ということで入れるのか不安でしたが、店前までいくとイケメンな店員さんが笑顔で

「大丈夫ですよ〜」

と爽やかに言ってくれました。

が、しかし5人組の女の子とかはさすがに居るはずもないので、二人で来ている女性を2組ご案内するとのことです。
5対4になってしまいますが致し方ありません・・・

 

と思ってまずは男性陣のみで飲んで待っていたのですが、15分くらいしても一向に女の子が相席しません・・・

というか、店内には入店時には3組くらい?女の子がいたのですがそのうち一組は別の男性グループのもとへ行ってしまいました。

時間も時間だったので贅沢なことは言えませんが、以前JIS札幌に行った時には複数の女の子の中から気に入った子を選んで相席するという感じだったので若干不安を感じてしまう5人。

 

20分くら過ぎて、ようやく店員さんに確認してみようと思った瞬間、やっと2人の女性がタカポンたちのテーブルにやって来ました!!!!

 

一人目はまあまあ可愛い子です!
かなり若そうです!
スタイルも結構よい感じです!

 

もちろん男性陣は誰の隣に座るのかドキドキです笑

 

そして、その子の後ろから現れたのは男性陣も含めてその場に居合わせた7人の中で最大の重量を持っていると思われる女性でした・・・orz

 

そのテーブルはコの字に座るようなソファになっていたのですが

男 女 男
   重女
男 男 男

とりあえずこんな感じで座る事に!

ちなみにタカポンは男同士で並んでいる左側に座ってました・・・

 

まあそんな感じなので男性陣はほぼ可愛い子の方に話を向けることになります。
この時一緒に行った友人たちはあまり恋愛に慣れていない人が多く、かなりの勢いで可愛い子にのみガッツいていました笑

ある程度予想は出来ていた事なのですが、重量級の女性はみるみるウチに不機嫌になっていくのです!!

 

 

そもそもこの女性二人組は元々は一人で来ていて、このEVEやJISで何度か会って仲良くなったとのコトです。
実際にそういった子というのはかなり多いみたいで、店員が通る度に何か話しかけています。

ハッキリいって地雷嬢というやつですね笑

タダで酒を飲みに来ている暇つぶしの子たちなのです・・・

 

なので、もちろん恋愛に発展する可能性は著しく低いです。

 

と、タカポンと友人K君は冷静に分析していたのですが、他の男性陣はそんな情報を持っていないので、一心不乱に可愛い子の方にどんどん話掛けていきます。
が、案の定、可愛い子はまったく盛り上がる様子を見せていません

 

とここでK君がその可愛い子と少し話しをしていたのですが、その子実はニュークラで働いている子でした。
すぐ隣のオークラビルに入っている某店で働いている子で、さっきお店が終わったばかりだと言うではないですか。

まあ、ニュークラ嬢と言っても入ったばっかりで、あまり売り上げもなく、友達もいないようで

「もう辞めたい・・・」

と言っていました。

そんな状況なので、寂しさとストレスを紛らわせる為に、仕事終わりにEVEで飲んだくれて?憂さ晴らしをしているのでしょう。

 

そうこうしていると、新しく二人の女の子が二人やってきました。
これでやっと4対5の状態になります。

新しくやって来た子は二人とも地味目な普通の子です。
可も無く不可も無くと言った感じの子達。

まあ性格は悪くなさそうです。
と、思ったのも一瞬でした。

 

なんと、この地味な二人組もEVEの常連さんだったのです!!!

 

そして、お気に入りのイケメン店員さんの話?かなにかで重量級の女といきなり盛り上り出したのです。

 

この重量級の女性なのですが、横幅も大きかったのですが、それ以上にかなり態度が大きい。
基本的に男性陣全員にはタメ口だし、その新しく来た女の子たちにも何故か初対面なのに上から目線でタメ口。

 

きっと、毎回毎回、一緒にいる女の子ばかりが口説かれるのを目の当たりにして性格が歪んでしまったのでしょう。
確かにニュークラ嬢とデブ重量級の女がいたら、どんな男性もニュークラ嬢の方に興味津々になっちゃいますよね。

しばらくすると男性陣は誰もその女性に話し掛けることもなくなってしまい、ずっとスマホをいじり出してしまいます。
そして、ニュークラ嬢の方に合図をして

「わたしたち、そろそろ行くね〜」

と言ってその場を立ち去ってしまうのでした。

 

再び2対5になってしまった地味な女の子たちも微妙な空気に耐えられずに

「あの〜わたしたちも〜」

と言って席を立ってしまうのでした・・・

 

 

 

再び男性陣5人になってしまったタカポンたち一行。

 

まあ、この日に関して言うと

  • 平日
  • 深夜2時過ぎ
  • 男5人

という明らかに悪い条件が重なってしまったというのもありますが、ハッキリ言って完敗です。
相席バーや出会いバーなんかに行く時は2人で、週末の0時前後に行く事をオススメします。
そのくらいの時間帯はかなりお店も混んでいるので女性の選択肢もたくさんあったりします。

 

以前にJISの記事でも言ってますが、基本的にこういった場所で出会う女性は良い子もいることには居ますが、性格があまり良く無い子の方が圧倒的に多い気がします。

同じ出会いサービスで言うなら、やっぱりネットやパーティーの方が良い出会いがあるというのが経験上感じたことでもあります。

 

こちらに女性との出会いに関するお店やサービスの料金などの比較があるので参考にしてみると良いかも知れませんね!

モテたい人の為の出会いに関する比較

 

 

ちなみに、さきほどのニュークラ嬢ですが一応LINEの交換はしましたが、一度も連絡することもなく、向こうから営業されることもなく音信不通になってます。

 

深夜のEVE札幌に行ったら出会えるかも知れません・・・
もれなく重量級の女も付いて来る可能性もありますが・・・

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ