【体験談】ジェンコの一番新しいお店ピアジェ

ジェンコグループで一番新しいお店と言えば?そうピアジェです!

Nプレイスビルも長い間テナントが埋まらなかったのですがようやく全ての皆にお店が入って一安心!とビルの関係者でもないのに心配していたタカポンです笑

 

さてそのNプレイスビルの5階にあるのがピアジェだ。

エレベーターを降りるとすぐに受付になっていて、フィリアと同様にワンフロア全てを使った広い店内は高級感溢れる内装になっており、エントランスには大きなシャンデリアが飾ってある。

piage01

プリンス、エリアジーとはまた違ったスタイリッシュな華やかさのある豪華さに仕上がってる。
やはりニュークラの店内の豪華さでいうとこの3つの大手グループはどれも甲乙付け難い素晴らしいものがあり、その空間にいるだけで優越感を感じることができる。

 

このピアジェの席はお客の人数によってエリアが分かれていて一人で来た場合には窓から景色が見える席、二人だと半円形に区切られた席、そして3人以上のボックス席になっている。

今回は友人のY君と二人で行ったので半円形の席に通された。実はこのピアジェは新規オープンした際にも一度来ていたので今回は2回目の来店となる。

 

ジェンコの老舗ヴァールレインが閉店した影響でヴァールで指名したことがある子が在籍していたので、けっこう行くのを躊躇っていたのだがこの日はちょうどお休みだったようでフリーで入ることができた。

 

新しいお店だけあって最近増えてきているタブレット端末で席にいたままドリンクやおしぼり・灰皿交換などの注文ができるハイテクな仕様になっている。

そんな感じで店内を眺めていると一人目の女の子が登場した。

piage04

スタイルが良くキレイ系という言葉がよく似合うような素敵な女性が登場した。
が、この子見た目よりもかなり若いことが判明!

ぶっちゃけ言って20代中盤だと思っていたが実際にはまだ10代とのことだった汗
良い意味で大人の色気というか、ザ・ホステスみたいなオーラがあってベテランのニュークラ嬢なんだな〜と思っていただけにかなりの衝撃を受けた。

見た目の雰囲気で言うと中島美嘉さんのようなイメージ。

 

しかし話しているとやはり10代ということで会話のネタもベテランホステス特有の豊富な引き出しもなく、ルックスが良いだけの子という印象は否めない・・・

 

ホステスさんというのは見た目の美しさはもちろん必要不可欠だとは思うが、接客業である以上は本質は会話であったり気配りなんかの部分になってくると個人的には思っている。そしてお客に対して居心地の良さを提供できるホステスというのが一流のホステスなのかな〜と勝手に思っている。

が、この子の場合はルックスが良いのはわかるが無表情になる時も多く、自ら会話を広げようとする意欲も感じられない・・・

 

若くて可愛いだけでは売れるホステスにはなれないという典型的な例だと言える・・・

 

そんな感じなのであまりテーブルとしては盛り上ることもなく、当たり障りない感じで前半戦は終了してしまうのである。

 

 

 

 

そしてハーフタイムを挟んで後半戦が始まるワケなのだが、二人目に隣に座ったのはさっきの子とは対象的な人懐っこい笑顔が好印象な女の子だった。

piage05

ぶっちゃけ言ってニュークラというカテゴリーの中で考えるならこの子はルックスは決して良くはないだろう。
というかむしろ平均より完全に下の方にランクインするであろう見た目である。

しかしながら彼女には場をパーと明るくする笑顔があり自然と会話も盛り上がるような空気を持っていた。

さらに田舎っぽい雰囲気が全体的にあって、そこがまたこの高級感溢れるニュークラの中では異質なものとなっており不思議な魅力を持った女性だった。

完全にルックス重視のお客さんからすればハズレと言われてしまうかも知れないがタカポン的にはこんな子の方が一人目の子よりよっぽど楽しいお酒が飲める気がする。

 

ジェンコグループ不動のナンバー1フィリアの麻美ちゃんを例にだすのは非常に痴がましいが、彼女も決して絶世の美女というようなルックスではないのにも関わらず不動の地位を築き上げたのにはこのような、接客面での魅力というのが非常に大きいのだと思う。
もちろんそれ以上に血の滲むような営業努力はしているという前提なのだが・・・

 

まあ彼女がこの先それほどの人気嬢になれるかという話は置いておいて、その日タカポンが楽しく飲むには十分すぎる空間になることができる嬢であることは間違いなかった。

 

話をしてみても人の良さが伝わってくるこの田舎っ娘ちゃん(地元は聞いてないけど笑)は、どんな会話にも柔軟に対応していて、常に笑顔を絶やさないのが印象的だった。
やっぱり元々のルックスに関係なく無表情で接客されるよりも、笑顔で明るく接客をしてもらった方が断然気持ちがよく感じることができる。

そして、タカポンに対する近すぎず、遠すぎずの絶妙な距離感を保ってくれたのがまた心地よさを倍増してくれたようにも感じるのであった。

 

あっという間に1セットが終了の時間になってしまい、このまま場内指名をして延長していたいという気持ちも強かったが、その日は連れがもう一軒行く事になっていたのでそのままチェックすることにした。

 

一人目の女の子も決して悪いわけではないのだが、タカポン的には圧倒的に二人目の田舎娘の方が楽しむコトができたというのは正直な感想であった。人それぞれ好みも違うので様々な飲み方があると思うがこの日はピアジェに来て本当に良かったと思える時間を過ごすことができた。

 

 

ピアジェ
現在無料案内所では割引を行っていません。

60分1セット3,800円〜
SC・TAX 25%

公式ホームページ
http://www.g-group.jp/pg/

 

 

ジェンコグループの他店舗の体験談はこちらです。

【体験談】エルミタージュ
【体験談】フィリア
【体験談】アイル

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ