キャバクラの同伴ってなんだろう?

ニュークラやキャバクラ、そしてパブやスナックでも同伴というシステムがあります。

聞いた事ぐらいはあるかも知れませんが、同伴とは一体どんなものなのかって気になりますよね。
基本的にタカポンはほとんど同伴はしないのですが、過去に何度かは経験したことがあります。

 

同伴とは?

ホステスさんの出勤前の時間に会って一緒に食事などをしてから、その子のお店に飲みに行くことです。
その場合には同伴料という料金がセット料金とは別に掛かってくることになります。
同伴をした場合には通常8時開店のお店であっても9時までにお店に入れば良いなどのシステムになっているお店がほとんどです。

まあお店以外で接客をしているのでその時間の料金という考え方もできます。
また、店前同伴という謎のシステムもあり、お店に普通に飲みに行くことには変わりないのですが、お店の前まで女の子がわざわざ出て来て、一緒に入店するだけでこれも同伴料金が掛かってくるのです。

そんなコト誰がするんだ??
と思うかも知れませんが、これが意外とけっこうやってる人もいるのです。

アフターの場合、実は多いホステスだと一日に3件4件ハシゴする子もいたりします。(アフターを1時間で切り上げられたりした時は次のアフターに行っている可能性も高いです笑)
しかし同伴の場合は基本的にそのまま出勤するので一日に一人としか出来ません。
ところが売れっ子のナンバー嬢なんかになってくると誕生日月やイベント事の時には同伴してくれる太いお客さんを何人も持っていることがあります。
そんな時には一日に2人、3人と同伴するために店前同伴というシステムを使うことがあるのです。

また、仕事が終わる時間の関係上お店に行く前に会うのが難しいという人は店前同伴をしたりすることもあるのです。

そしてニュークラやキャバクラなんかの場合はイベント事(例えばお祭りや花火大会)なんかには強制同伴になっているお店もあったりします。お祭りや花火大会みなたいなイベントだと女の子としても誘いやすいですし、男性からしても普通に食事をするよりもよりデート感覚を味わう事ができます。

しかし、同伴の相手というのはそうそうに見つかるものではないというのも事実です。
ナンバー常連の人気嬢であればお客さんを何人も持っているのですが、そうではない子の場合はこの強制同伴というのはかなりキツいらしいです。

 

同伴をするメリット・デメリット

お店やホステスにとってもお客にとってもそれぞれ同伴に関するメリットとデメリットというものがあります。

同伴のメリット

  • お気に入りの子とデート感覚を味わうことができる
  • お店だといつも卓が被る人気嬢を独占できる
  • その子との距離を縮めることができるかも・・・
  • お気に入りの子から嫌われていないという確認ができる

同伴のデメリット

  • 同伴料金が掛かる
  • 買い物に付き合わされる(買わされる)可能性がある
  • 良いお客さんに認定されている可能性がある
  • 盛り盛りにセットした子とすすきのを歩くと明らかに同伴という目で見られる・・・笑

お気に入りのホステスさんを口説きたいと思っている人にとってはデート気分を味わえるだけでも幸せなことなのかも知れません。もしかしたらお店以外で会う事によって違う一面を見せることができたり、女の子の違う一面を見る事ができるかも知れません。
そもそも同伴をする人というのも女の子は慎重に選びます。お店以外で会うということには危険も伴いますので少なくともその女の子から嫌われていない、安心できる人という認識は得られています。

しかし、反面デメリットもあります。同伴をすると通常料金の他にも同伴料金が掛かってきますし、悪い嬢の場合は買い物に付き合わせてあわよくば何か買ってもらおうなんて考えている子もいるかも知れません。

 

お店やホステスさんのメリット

  • その日の指名(売り上げ)を確保できる
  • 同伴ポイント(バック)を貰える
  • 開店直後の暇な時間帯のお客を確保できる
  • 美味しい食事をすることができる
  • 指名客をより教育できる

お店やホステスさんのデメリット

  • 貴重なプライベートな時間を取られる
  • 危険な目(ホテルに連れ込まれたり)に合う可能性がある
  • 同伴をする見返りを求められる可能性がある

お店や女の子にとってはメリットが沢山あります。まずはオープン後のお店というのは基本的に暇な時間帯なのですが、その時間帯にお客さんを確保することができるというのは大きいです。
また、同伴することによって時給とは別の同伴手当を貰う事ができ、さらに成績にも影響してきます。同伴をよくできるホステスさんというのはお店からの評価も上がりますので時給もアップしてきます。さらには同伴することによって元々指名してくれていたお客をより一層太い客へと導くことも可能です。
その反面通常の勤務時間以外の時間を使うことにもなり、危険な目にあったりする可能性もあったりします。また、同伴は基本的にホステスの方からお願いするカタチになりますので、「同伴してやったんだからその代わり・・・」みたいにその見返りを求められる危険性もあります。

 

同伴というのはあくまで仕事の一環です。ホステスさんを口説きたいと思っている人にとっては自分の事を気に入っているなんて勘違いをしやすいのですが、あくまで仕事だということを認識しておきましょう。
ただし、同伴することによって仲がよくなる可能性は0ではありません。過度な期待をし過ぎないことが重要になってきます。

ちなみに女の子から

「今度ご飯食べに行こう」

なんて言われたりする事も多いかと思いますが、これは

「今度(出勤前に)ご飯食べに行こう」

という意味の可能性が非常に高いので浮かれ過ぎないようにしましょう。

 

すすきのでは強制同伴というのはキャバクラではけっこうありますが、ニュークラではあまりないようです。なので東京やその他の地域に比べても同伴をするというコト自体がすすきのでは少ないように思えます。
そして女の子も同伴についてはお金に余裕があってあまり口説いてこない年配のお客さんを選んでする子も多いというのが実情のようです。

若いお客さんはガッツいてくる人も多いし、あまりお金を持っていない人が多いのでそもそも同伴のお誘い自体を受けることが少ないのかも知れません。

 

ホステスさんを口説きたいという人であれば同伴よりもアフターの方がより確率は上がると思います。アフターの場合はホステスさんのメリットはあまり無くデメリットのみが増えてしまうので、同伴よりもハードルが上がってしまうのですが本当にお気に入りの嬢がいてなんとか口説き落としたいという場合はアフターや店外デートに誘えるような関係になることが重要です。

アフターについては以下の記事で詳しく書いているので覗いてみて下さい。

ホステスさんとアフターってどうすれば良いの?
ニュークラ嬢・キャバ嬢とアフターってどこに行けば良いの?

 

 

同伴に慣れていない人や、同伴に行ったことがない人は、ホステスさんと同伴すればホテルに行けると勘違いしている人も少なくないようです笑

実際にホステスさんに聞いた話だと、ご飯を食べに行くのかと思いきや、いきなりホテルに連れ込まれそうになったなんて子もけっこういました!

 

同伴とはそのようなコトをするためのモノではないのでお間違いのないように気をつけて下さいね笑

 

 

それよりも、お持ち帰りやワンナイトラブ的なことをメインで考えるなら
なんて場合には意外と出会い系サイトなんて選択肢もあるかも知れませんね笑

出会い系なんて言うと非常に怪しいイメージが満載ですが

最近の出会い系サイトは法的に年齢認証が必要だったり
一昔前の怪しいものとは変わって来ています。
その辺の詳しいことはこちらもご覧ださい↓↓

すすきので出会い系サイトはヤレルの?はこちら

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ