ホステスさんとアフターってどうすれば良いの?

キャバクラやニュークラに興味のある人であれば聞いたことはあると思いますがアフターという非常に人生を謳歌することのできる素敵な制度があります。

アフターって何?という人は少ないかと思いますが、一応説明しておくとホステスさんが仕事終わりにお客さんとお食事をしたり飲みに行ったりカラオケに行ったり、ホテルに行ったり・・・

 

アフターに行く方法がわからない?

そんな素敵な素敵な制度があるにも関わらず実際にアフターに行ったことがある人は意外にも少ないという現実もあります。

タカポン的にはみんなもっとアフターでホステスさんと楽しい時間を過ごすべき!
という風に考えているのですが、どうやったらアフターに行けるのかわからない人も多いようです。

通常ニュークラであれば20時から深夜1〜2時くらいまで営業しているので
その後に行くとなれば深夜3時とかになってしまいます。
なので次の日に仕事が朝からという方には中々難しいかも知れませんが金曜や土曜の次の日が休みの日に、たまには羽を伸ばして朝まで遊ぶというのもストレス解消の意味でも絶対にやっておくべきだと考えてます。

ホステスさんは多い子だと一日10人以上のお客さん(指名してくれる人)を呼ぶのでさすがに全員とアフターに行くなんて事はありえません。

また、絶対にアフターはしない!と決めているようなホステスさんもけっこうたくさんいるので、アフターしたことがないという人も多いのは納得できる話なのですが、最初から誘うことすらしないで行った事が無い人は非常にもったいないことをしていると思います。

 

同伴とは何がちがうの?

アフターと似た用語で同伴というものがありますが、この同伴というのは女の子がお店に出勤する前にお食事をして、一緒にお店に行くというシステムになってます。

たしかにホステスさんとお店以外で会えるというのはデート感覚を味わうことができ、またお店とは違う私服の女の子と親密な会話ができるというメリットもあります。
しかし、同伴の場合は女の子にとってはあくまで仕事の一環です。
同伴をすると必ずお店にいかなくてはならないというデメリットもありますし通常の料金の他に同伴料という料金がかかってきます。

同伴をするということはお金を払ってご飯を食べに行くということに他ならないので個人的にはそれほどメリットのない行為だと思っています。

同伴は女の子にとってはメリットがたくさんあります。

  • お店に来る事が確定する(指名ゲット)
  • 同伴料ゲット
  • タダでご飯が食べれる
  • いつもより遅い出勤になる

このようにメリットがたくさんある同伴というのはホステスの方から誘ってくるケースが非常に多いです。

同伴のお誘いすら貰えない人というのはお店での言動に問題がある可能性が高いです。
いくらメリットがたくさんあるとは言え

  • 下心が見え見え(下ネタばかり)
  • ストーカー気質
  • 明らかにお金がない
  • 清潔感に欠けていて一緒に歩きたく無い

このような人は同伴にも誘いたく無いというのが女の子の本音です。
別に同伴なんかしたくないという事なら良いですが、女の子とより親密な関係を築くことができればそのうちプライベートでのデートという事も有り得ます。

せっかくなら可愛いホステスさんと大人の関係になってみては?と思います。

 

アフターに行く人はどんな人なの?

ホステスにとってアフターは同伴よりもメリットはありません。
時給も発生しないですし寝不足になったり、危険な目に合う事だってあります。

女の子がアフターに行ってもよいな〜と思う人物像というのは、当たり前ですが同伴と同じように

  • 下心が見え見え(下ネタばかり)
  • ストーカー気質
  • 明らかにお金がない
  • 清潔感に欠けていて一緒に歩きたく無い

このような人は絶対に行きたくはありません。
これに加えてホステス以外に昼の仕事をしている女の子も少なくは無いですしお店の送りがなくなるのでタクシーで帰宅しなくてはなりません。

女の子がアフターを断る理由というのは主に3つ

  • 危険な目に合う可能性がある
  • 次の日に用事がある
  • 生理的に受けつけない

という事になります。
ではどんな人と女の子はアフターをしても良いと思うのでしょうか。
単純な話このようなデメリットの部分をひとつずつ消して行けば良いだけです。

 

ホステスさんとアフターに行く方法

まず下心が丸見えな人やストーカー気質な人は論外です。まずは自分の言動を改めることから始めなくてはホステスさんと仲良くなることはできないでしょう。

次にお客になりそうもないという点についてです。
これに関しては別に高価なお酒を入れたり、延長をしたりする必要はありません。
そしてウソをついたり見栄をはる必要もないと思います。
まあ場内指名は入れておいた方が確実ですが、タカポンは場内指名すらしないでアフターに行った事も一度ではありません。

大事なのは、よく飲みに出ている人だという印象を残せば良いのです。
タカポンはこれだけ色々なお店に行っているので、いつの間にかニュークラに慣れてしまって初対面のホステスさんにも雰囲気で飲み慣れてるという風に言われます。
そこまでする必要はありませんが、自然な会話の流れの中で
・すすきにはよく来る。
・出張で月1回は絶対来る。
・接待で飲む機会が多い。

そのようなニュアンスを使うだけで、女の子からすると

「もしかしたら次回もこのお店を使ってもらえるかも」

という期待を持たせることができるのです。

清潔感に欠けていたり、生理的に受けつけないというのは身だしなみを気をつけるだけで改善することは十分に可能です。
経験上そこまで高級な服を着ていたりしなくても、きちんとクリーニングされたキレイな格好をしていれば、そうそう生理的に受けつけないという対象になることはないです。

 

そして、女の子の断り文句として一番多いのが、

・用事が入っている
・明日の朝早い

という事になってきます。
この点に関しても難しく考えずに女の子のハードルを下げてあげることさえ出来れば良いのです。

・ちょっと顔だすだけで良い
・1杯だけ乾杯しよう
・5分だけでいいからつき合って

このような感じで難しく考えずに単純に行きたく無い理由を潰してあげると良いでしょう。

 

どうでしょうか?アフターに行く事が簡単に感じるのではないでしょうか。
実際にはお店でのコミュケーションの取り方であったり、信頼関係の構築など他にも様々な要素が関わってくることになるのですが基本的にはこのような考え方でOKです。

すすきのは他の地域と違ってキャバクラやニュークラの料金は安いですがお金を払って飲むだけではなく、ホステスさんともっと深い関係になるというのも現実的に無理な話ではないし難しい話でもないのです。

 

言うだけただってこともあるので、是非ともチャレンジしてみてもらいたいと思います!!

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ