ハードキャバクラってなんやねん?

すすきのに初めて訪れるような方であれば当然の疑問だと思います。

これはすすきの特有のものなのかと思ったのですが、実は大阪にも
同様の形態のお店はいくつかあるようです。

ただ、すすきののようにたくさん店舗があるわけでもなく
一般的に知られているわけでもなさそうですね。

すすきののキャバクラ=セクキャバ(おっぱぶ)

ということは結構有名なので知っている人も多いみたいですが
さらにそのキャバクラは二つに分類されているんですね。

ソフトキャバクラというのが一般的なセクキャバ(おっぱぶ)
であるのに対してハードキャバクラというのは

ざっくり言うとサービス内容がハードなんです!

 

ハイ、すみません。ざっくりし過ぎました・・・

 

ハードなサービスってなんなの?

さてハードなサービスとは一体どんなものなのでしょう?
ここまで引っ張るとさも凄そうなイメージと
悶々とした妄想をしていることだと思います。

まあどの形態でも同じことは言えるのですがサービス内容というのは
お店や女の子によってかなりの格差が広がっています。

ルックスレベルとサービス内容は反比例の法則が成り立つ
ワケなんですけど・・・

んで、ハードキャバクラというのは基本的なサービス内容としては

キスOK
これはソフトキャバクラでもOKなトコもありますが
女の子によってNGな場合も結構あります。その点ハードキャバクラでは
キスはデフォルトになっていることがほとんどです。

胸(生乳)タッチOK!
そう、おっぱいを触ることが出来るのです!
というか場合によっては顔をうずめたり、舐め回したり・・・

そしてもう一つの特徴!それが、
下(女の子の大事な部分)タッチOK!

ということになっています!

え?下タッチ?

と思った方も多いと思います。
実際タカポンもハードキャバクラの存在を知った時は当然思いました。

何のために?


いわゆる手○ンをして喜ぶ男性というのは以外と多いの?
タカポンは嫌いじゃないけど、女の子だけ気持ちよくして自分は?
という疑問が先に来てしまいました。

実際に行くまでは・・・

 

風俗とは違うの?

キャバクラは飲食店ではありますが風俗営業法というものがありますので
風俗営業となっています。

ただ、一般的に風俗という言葉は【性風俗】に対して使われるので
そう言った意味合いでは風俗ではありません。

つまり【ヌキ】のサービスは受けられないということです。
 

となると、ここで疑問が残ります。
キャバクラに行くということは自分でお金を払ってお酒を飲みに行き
女の子が接客をするというのが普通ですが、ここでは自分が女の子に
一生懸命奉仕しなくてはならないのか?

ということです。

手○ンの部分に飲みフォーカスしてしまうと、そういう感じになってしましますが
女の子の胸(生乳)を触れたり、ディープキスをしたり、
もちろんお酒を女の子が作ってくれるので普通に飲んだりお話したり
というのもサービスに含まれています。

 

ハードキャバクラってどんな場所?

まず手○ンができるというのが最大の特徴だということはご理解いただけたと思います。
そのため衛生面には気を使っている?ので消毒液や爪切りなどが完備されています。

店内はというと当然のことながら、どのお店もかな〜〜り暗い照明になっています。
なのでハッキリ言って女の子の顔はあんまりよく見えません笑

そして、サービス内容的な問題で席はほぼ全てボックス席となっています。
つまり区切られた席になっているワケなんですけど
【個室】ということではなくあくまで区切られているだけです。

そのパーティションもけっこう低いことが多いので立ち上がれば
普通に他のお客さんや女の子のことは見えちゃったりします・・・

そして女の子の格好はコスプレになっていることが多く
かなり露出した衣装を身につけています。基本ノーブラで
服はボタンやチャックなどがすぐに開けられるようになってます。

また下タッチが出来る!ということでノーパンもしくは
席についた後に下着を脱ぐということになってます。

一応お酒を飲むお酒なのでテーブルのようなものはあって
普通に焼酎やウィスキー・ビールなどを飲む事ができます。

が、しかしハードキャバクラに来て
普通にお酒を飲んで女の子と普通におしゃべりをする。

なんて人はまずいません!

そういうことをしたいのであれば行くお店を間違えています!
ニュークラに行ってください!

⇒ニュークラってな〜に?

キャバクラと名は付いてますが、ここではみんな女の子と
イチャイチャするのが目的なのです。

 

ちなみにすすきのにはハードキャバクラとはまたひと味違った逆セクなんでお店もあります!
逆セクについてはこちらをご覧ください!

 

オススメのハードキャバクラはどこなの?

何度も言って来ているのですが、どのお店にも可愛い子はいます。
中にはゲテモノコレクションのようなお店もありますが・・・

なのでルックスレベルやサービス内容については本当に
付いた女の子次第。引き次第ということになってしまいます。
また、人それぞれ好みというものがあります。

ぽっちゃりが好きな人もいれば、足の細さ重視の人もいます。
キレイ系が好きな人・可愛い系が好きな人・地味な子が好きな人
ホントにみんな好みって色々ですよね?

ぽっちゃりの基準も人それぞれ変わってくると思います。
ある友人が「顔は可愛いけどちょっとぽっちゃりなんだよね〜」
と言う子を見かけたとき

ただのデブじゃん!

と思った経験があるのはタカポンだけでは無いはず・・・

なので目的に合わせてボッタくり店だけは回避するというのが
一番効率的なお店選びなのかな〜とは思っています。
お店の中の奇跡の一人に巡りあう可能性も0ではないので。

お店によってある程度の傾向はありますので
例えばルックス重視であれば
プリンセスグループのお店であればルックスが良い子が多いと思います。
(値段は少々高めです)

  • コパカバーナ
  • Pink elephant(ピンクエレファント)

またサービスを重視するというのであれば

  • ナースにおまかせ
  • バービー
  • シンデレラ

あたりが良いかな〜と個人的には思ってます。

 

どうしてもハズレは引きたく無い!
ルックス・サービスが良い子と遊びたい!
ということであれば割引チケットなどは使えなくなりますが
目当ての子を本指名して遊ぶのが一番確実です。

 

 

いくらハードなサービスと言えども、ヌキのサービスがあるワケではないです。
中途半端にムラムラして終わるくらいなら風俗の方が良い!
という意見もあるかもしれませんよね?

ただ、ソープやヘルスなんかの風俗だとやっぱり作業的な感じになってしまいます。
それが苦手って人もいるかも知れません。

 

ちなみになんですが、
もっとお手軽に気持ちいことができることもあるって話はこちらです。
 

 

←ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

One Response to “ハードキャバクラってなんやねん?”

  1. 匿名 より:

    きたねえ まんこなんか触りたくねえ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ