すすきの激安キャバクラ【輝夜姫】に行って来た!

すすきののキャバクラ(おっぱぶ)は全国的に見ても
かなり安い料金設定になっています。

本州からの観光客であったり出張で訪れる人にとってはもちろんのこと
地元の人間であってもそれはそれは重宝しています笑

もちろんタカポンも例外ではないのですが、そんなすすきのでも
飛び抜けて安く楽しめるお店がある!
という情報は前々から知っていたのですが実際に現地調査に向かったわけです。

すすきの最安値?キャバクラ【輝夜姫】

このお店はすすきのでかなりの老舗でもあり有名店でもある

ナースキャップ

の系列店もあります。

この輝夜姫ですがタカポンの知る限りおそらくすすきの最安値です!
お店は19時からなのですが、19時からの入店だとなんとワンセット1700円
で楽しむことができるのです!!!
形体はソフトキャバクラという部類に入りトップレスではありません。
完全にソフトな感じのキャバクラです。

場所はすすこののミスドの向かいのわたなべビル7F、うなぎ屋さんの隣のビルです。
うなぎ屋のものすごく心地よい香りに包まれながらビルの前まで行くと

かなりボロいです。そして細長いビルです。

入り口は怪しさが漂っていて古くさい感じで、実際エレベーターも
いつ止まっても不思議ではない雰囲気です。

というワケで開店直後の輝夜姫に友人のK君と乗り込みます!
無事に7階までたどりつくと、エレベーターが開いた瞬間店員さんが待ち構えてます!

店員「いらっしゃいませ〜」

と元気よく挨拶されて、すぐさま料金説明などを受け席に案内されます。

開店直後ということでまだ女の子が揃っていないそうでボックス席で数分待ちます。
 

このお店【かぐやひめ】と言うだけあって和風な衣装に身を包んでいるワケなんですが
この衣装は浴衣というよりは甚平に近い感じです。

jinbei

他の席にはサラリーマン風のグループが一組と他にも何組か先客がいる様子。
そのまま数分間まっていると、通路をナースが行き来しています。

どうやら人手が足りないようで系列のナースキャップからヘルプに来ているみたいでした。
そのナースがけっこう可愛かったので、

「あ〜あの子付かないかな〜」

なんて思っていると普通に輝夜姫の女の子が登場です!

まず最初についた女の子はわりと若めだけどヤンキー系のギャルです。

「失礼しま〜す」

と言って定番のすすきのスタイルで接客がスタートします。

kaguyahime01

年齢は聞いてはいませんがかなり若い様子。そしてもの凄く言葉遣いがキタナイ・・・
一応敬語の接客にはなっているけどあまり態度が芳しくない嬢です。

しかもルックスは懐かしの女芸人まちゃまちゃを細くさせてような感じです。
まあ有料ドリンクや場内指名のおねだり攻撃をしてこないだけ地雷ではないのですが・・・

正直言って相方のK君についている子の方が可愛いなと思いつつもなんとか会話をすすめます。
K君的にはあんまりタイプではなかったようですが、長年鍛えて来た二人の爆笑トークで
とりあえずは場を盛り上げてみます!

まあまあ盛り上がってはいたものの、もちろん場内など入れるワケがないので
そのまま女の子が入れ替わります。

ちなみにナースキャップもそうなのですが、このお店も場内指名ではなく一人目の子を
そのままずっと付けておくことが可能なそうです。
好みの子が付いたときには素晴らしいシステムなのですが・・・

そして二人目の女の子の登場です!

kaguyahime02

う〜ん名刺のデザインが一緒なので変化がわからない・・・

さて、二人目の子はなかなか健康的な体格の持ち主さんです。
タカポンもちろん見た目で人間を判断なんてしないのですが、やっぱり細い子が好きです。

とはいうものの、まちゃまちゃと比べるとものすごく性格の良い感じの子です。
なにやら系列で以前から働いてはしたが、最近は昼の仕事をメインにしていて
こっちはあまり出勤していないとのこと。

そんな身の上話を聞いているとお待ちかねのダウンタイムが始まります。
このお店はダウンタイムの前に若干店内が暗くなって、上に股がる体勢になります。

この時間がどのような意味があるのかはひたすら疑問が残りましたが
そのまましばしお話をして、その後に本当のダウンタイムが始まります。

かなり重量感がありズッシリとした感覚を太ももに感じながらも店内がさらに暗くなります。
 

ダウンタイム前の会話で、この子出勤前にご飯を食べていて口の中を火傷したらしく
口の中が痛いと言っています。

さらには冷やしたいから氷を食べたいけど、氷が大きすぎて口に入らないと言うではないですか。

はは〜ん、なるほどそういうことか!
そこで英国紳士的なジェントルマンなタカポンは飲み物の氷をかじって細かくしてあげます。
そして、そのまま口移しで氷の破片をあげるというプレイを楽しむタカポン・・・

ものすご〜く冷たい接吻をしながらダウンタイムを満喫しました。

 

出勤も少なく営業もしないとのことで番号の交換などもなく普通にワンセット終了です。

女の子のレベルは置いておいて、この料金で遊べるならとりあえず一件目!的な感じで
行ってみるのには適したお店なんじゃないかな〜というのが率直な感想です。

 

延長の引き止めを丁重にお断りして系列のナースキャップへと足を運ぶタカポン達なのでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ