【体験談】ヴァールレインで楽しんだ時の話

閉店済

 

これは今はなきジェンコグループの人気店ヴァールレインで
とても素敵な時間を過ごした時の話です。

その日は仲間内の飲み会があったのですが、解散後も飲み足りないと思い
珍しく一人でこのヴァールレインを訪れました。

ヴァールレインはすすきのでもかなり外れの方にあるビルに入っているので
あまり行ってなかったのですが、それまで飲んでいた居酒屋の近くだったため
何の気なしにフラッと入ってみました。

 

ちょうど他店で指名したことがある女の子がヴァールに移籍していたので
その子を指名したところ、平日で店内は空いていたのですが指名が被ってました。
当時このお店にいたスタッフと仲が良かったので、そのスタッフがVIPルームをサービスしてくれ
ひとりで広いVIPルームに入って少し待ってました。

すると指名した女の子が挨拶にきましたが卓が被っているのですぐにいなくなります。
また一人になって待っていると先程のスタッフと女の子が一人入ってきました。

大人しそうな女の子だったのですがルックスはけっこう良い子で
控えめな感じでしたが何故か居座るスタッフと共に3人で飲んでいると指名の子が戻ってきます。

指名の子のお客さんはまだ飲んでいる様子でしたが、その指名の子は
自分の仲の良い子が待機で暇してるので呼びたいとのコト。
この指名嬢は特に嵌っていて口説いているわけでもないので普通にOKすると
指名嬢はVIPルームを出て行きました。

そして戻って来た指名嬢の後ろを見てビックリ!
何故か他に女の子が3人もついて来ているのです!

え?と思いましたが、みんな仲良しで待機だったから連れてきたそうな。
こうしてタカポンとスタッフ、女の子4人というカオスな飲み会がスタートしたのです・・・

 

この子達相当な酒豪の軍団のようでなんだかわからないがみんなガンガン飲み始めます!
スタッフはさすがに飲んでなかったのですが、女の子のテンションが尋常じゃない。

ビリビリ電流がながれる玩具やワニワニパニックを持って来てゲーム大会が始まります。
負けたら焼酎のストレート一気というルールで飲むのですが、展開が早い早い。
あっという間にボトルは2本3本と空いて行きます・・・

この電流が流れるゲームは4人で指を置いて一人にだけビリっと来るのですが
けっこう激しいので女の子があたると悲鳴を上げて飛び上がります!!
けっこうなミニスカートのドレスを着ているのでもうみんなパンチラしまくりです笑

中には

「ほんっと電流怖いからやめて〜2杯飲みから〜」

と言い出す子がいたりメンパやホストクラブにいるかのような騒ぎです笑
多分この子らいっつもホストとか行ってこういう遊びしてるんだろうな〜
と思いつつもベロンベロンに酔っぱらってタカポンもハイテンションです♪

 

入店した時間もけっこう遅かったので間もなく閉店時間となりました。
女の子達はかなりベロベロになりつつもまだハイテンションをキープしていて

「よし、このまま飲み行くぞ!」

と無理矢理アフターに行く事に・・・

女の子からアフターに誘われるレアなケースではありますが地獄の時間が続きます。

タカポンの行きつけのバーに移動してからもチンチロやただのじゃんけんなんかで
テキーラショット大会も始まり、いよいよ収集がつかなくなって行きます。
あまりお酒が強くないタカポンはすでにKO寸前です・・・

 

バーに移動してからどのくらいの時間がたったのでしょうか。
いつのまにかつぶれていたタカポンが目を覚ますとグロッキーになっている
バーテン君がぐったりしてたたずんでいました。
周りを見渡すと女の子達は姿が見えず、謎の会計だけがタカポンを待っていてくれました笑
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ